nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

RBRがグローリーの入出金機を高評価(翻訳記事)

   

TAU

RBR发布柜员自动终端报告 光荣份额居首 の翻訳記事です。翻訳間違いがあるかもしれませんので、その辺はお気をつけください。

Sponsored Link


RBRが銀行員向け端末機についてのレポートを公表。グローリーがトップを占める。

根据总部位于伦敦的战略研究和咨询公司RBR发布的最新《柜员自动化与网店转型》研究报告表明:全球每100台柜员自助终端(TAU)有59台由光荣(GLORY)公司制造。此前根据光荣的公告称,该公司自2013以来在柜员机份额由50%扩大至52%。

 

ロンドンに本拠地を置く戦略研究およびコンサル会社であるRBRの最新レポート「銀行出納員の自動化およびシステム化」によれば、全世界で使われている行員向け端末機(TAU)のうち、100台に59台はグローリー製だった。グローリーが公表したところによれば、2013年から、行員向け端末機のシェアが50%から52%に拡大したとのことだった。

※「柜员自动终端」は、銀行窓口で使う金銭受け払い機のことだと思うのですが、違うかもしれません。「网店转型」は店舗のネットワーク化、システム化のような意味だと思われますがどうでしょう。

RBR报告显示:效率、安全性和精确性是推动TAU替代人工的主要因素。银行越来越多的使用柜员自动化设备来应用于成本控制。在这份报告中,可以看到在2014年底的安装持续增长以及对2019年的预测,在2014年底,TAU安装总量达到178,800台。RBR预测,到2019年底,全球TAU安装量将达到212,800台(4%年复合的增长率)。

RBRのレポートが示すところによれば、効率性、安全性、正確性が行員向け端末機導入の主要な要素となっている。銀行は、出納を自動化する設備をますます多く導入することにより、コストを抑えている。また、このレポートから、2014年末の導入持続増加率と2019年についての予測を見て取ることができる。2014年末、TAUの設置総数は178,800台に到達した。そして、RBRが予測するところによれば、2019年末には、全世界でTAUの設置数は212,800台に到達する。

目前,美国和西班牙是TAU最大的两个市场,这两个国家分别占据全球份额的26%和20%。但是预计到2019年底,意大利将会取代西班牙成为全球第二大市场。RBR总经理Dominic Hirsch称:“随着互联网和手机银行的日益普及,去网点办理业务的客户也将逐渐减少,伴随着的成本压力将推动银行的转型,RBR新的报告显示,那些新风格的银行网点建设就是TAU的销售数量不断增长的例子。”

現在、アメリカとスペインがTAUの2大市場である。この2か国で全世界のシェアのうち、26%と20%を占める。ただし、2019年末までに、イタリアが世界2位の市場になることが予測されている。RBRのトップ、Dominic Hirschが言うには、「インターネットと携帯電話で銀行機能を利用できるようになるにつれ、支店に行く顧客は減少傾向にある。また、コスト減少圧力が、銀行のスタイルの変化を促している。RBRの最新レポートが示すのは、このような新しい銀行の傾向が、TAUの販売数量の不断の増加をもたらしている」。


グローリーはなんだかんだいって、タラリスの買収で伸びましたね。

 - 企業分析、決算予測

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

爆死
カルナで被弾、今月は爆損です

契約一時金が約6億円と判明したカルナバイオサイエンスは叩き売りの様相です。カルナ …

水
ナガオカ(6239)の来期EPSを予想する

ケミレスとハイシスの今後に期待できそうなナガオカ ナガオカは、エネルギー関連事業 …

青空
カルナバイオサイエンスの適切な株価を考える

今週はカルナバイオサイエンス(以下、「カルナ」と記載)の株価が激しく上下し、一喜 …

tamanokoshi
スクロール堀田会長インタビューの文字起こし

業績を急回復しているスクロール(8005)の堀田会長がKCR総研のインタビューに …

restaurant
SLD(3223)の今後の売上、利益、EPS推移の予想

エスエルディー(3223)の業績予想 エスエルディーについてどう思うのか聞かれま …

寿司
ヨシックス(3221)の売上、利益、EPS推移予想(追記あり)

ヨシックスの将来予測 海帆やSLDに続いて、ヨシックスの売上や利益の将来予測を立 …

tmall
天猫(t-mall)に出店している企業の売上は推定できそう

美顔器等を取り扱っているヤーマン(7865)を保有しています。 ヤーマンのニュー …

ヒロセ通商
ヒロセ通商(7185)はなぜ大物個人投資家に買われたか、推測する

なぜヒロセ通商は大物個人投資家に買われたか? 片山晃氏やたーちゃん氏が買ったこと …

カジノ
ユニバーサルエンターテイメントのフィリピンカジノの進捗に関する翻訳記事

元記事はこちら。 THE GROUP of Japanese casino mo …

破産
銀行の国債保有高を調べてみた

国債が暴落するのは時間の問題だが、そうなっても(幸か不幸か)焼け跡にはならない。 …