nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

世の中への不満をネット上でぶちまけてお金を稼ぐ方法

   

不満を書くとお金がもらえるサービスが出現した

世の中をよくする元は、なんらかの不満だと思います。

不満が動機となって改良がすすみ、社会のさまざまなものや事がよくなっていきます。サービスや商品を提供する企業にとって、顧客の不満は、改善のヒントになります。

ですので、きちんと収集され、提示された不満はただの悪口ではなく、有益な情報となります。

これに気づいて、世の中の不満を人々から買い取って、企業に売るサービスを始めた企業が現れました。

その名も株式会社不満買取センターです。

この会社は、みんなが持っている不満をサイトに書いてもらって、お礼にポイントを渡します。不満を書いた人は、集めたポイントをアマゾンギフト券と交換することができます。

不満買取センターは、収集した不満情報を企業に有料で見てもらったり、企業の依頼にこたえて不満情報を集めたり、収集した情報からレポートを作成して販売したりします。

新しくて面白いサービスですね。

製品やサービスに対して何らかの不満を「発見」した人は、このサイトに不満を書きこむことで、副業をしつつ、世の中がよくなることに貢献できるわけです。

実際に不満を買いとってもらうまでの過程を説明いたします。

会員登録から不満を書きこむまで

↓このバナーをクリックすると、ウェブサイトにアクセスできます。


↓無料会員登録をクリックして、まずは会員になります。

無料会員登録

メールアドレスとパスワードを入力したら、「規約に同意して登録」をクリックします。登録したメールアドレス宛に、確認のメールが届きますので、そのメールに記載されたURLをクリックすると会員登録完了です。

メール入力

↓ホーム画面はこんな感じになっています。

home画面

プロフィールを設定すると、もらえるポイントが多くなりますので、まずはプロフィール設定するのがおすすめです。

↓入力する内容は、性別、生年、住んでいる場所、職業です。簡単ですね。

プロフィール画面

それでは、実際に不満を書いてみましょう。

ホーム画面の「今すぐ不満を売る」をクリックします。

業界、業種、会社名、支店、不満の対象、不満の内容、不満の改善提案を書きます。「不満の内容」以外は、記入は任意です。

ただ、任意の項目もしっかり書いた方が、取得できるポイントは多くなります。特に、「不満の改善提案」をしっかり書くと、買取ポイントが上がります。

appleへの不満↑アップル商品への不満を書いてみました(クリックすると画像が大きくなります)。

こういったネット上のアンケートの場合、最低でも書かなければならない文字数が多くて大変なことがよくありますが、必須項目の不満の内容は15文字以上書けばOKなのでかなり負担が少なめです。

また、ホーム画面から、「いますぐキャンペーンに参加」をクリックすると、キャンペーン中のアンケートに回答することができます。キャンペーン中の設問に答えると通常の不満より多くポイントが貰えます。

みんなの不満を見てみよう

このサイトは、不満を書きこむだけでなく、他の人が書いた不満も見ることができます。

ホーム画面から「みんなの不満」をクリックすると、こんな風に、他のユーザーが書いた不満が表示されます。もしかしたら、これを読むことで何か新しいひらめきが得られるかもしれません。

みんなの不満

ポイントの交換について

こうして書いたポイントは、2週間程度で買取センターに買い取ってもらうことができます。一つの不満につき、最大25ポイントが付与されます。1ポイント=1円です。

スキマ時間に、日々の生活で発見した不満を書いていくだけで、アマゾンギフト券を手に入れることができます。

iOSアプリグーグルプレイアプリもあるので、移動中にも書き込みができます。

  • 不満を書きこむことでスッキリできる
  • ちょっとした副収入になる
  • 世の中の改善に貢献できる

一石三鳥のサービスだと思います。



 - 商品、サービス紹介

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

DMM英会話講師写真
DMM英会話、おすすめの理由

DMMオンライン英会話を始めて半年が経過しました いつか海外移住する時のために、 …