nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

DMM英会話、おすすめの理由

   

DMMオンライン英会話を始めて半年が経過しました

いつか海外移住する時のために、オンライン英会話を始めて半年が経過しました。

これまでも何度か英語の勉強にトライしていましたが、いつも途中で挫折していました。

なぜ、今回のDMMオンライン英会話は続いているのか?その効果はいかほどか?を書いてみたいと思います。

DMMオンライン英会話は続けやすい!その理由は・・

DMMオンライン英会話なら、挫折しがちな英語学習を続けやすいと思います。その理由は、

  • 他種類の教材を無料で使うことができるから
  • 講師との会話が楽しいから
  • 好きな講師を選べるから
  • 一回の授業時間が適度な長さだから

です。

たくさんある無料教材

このページからレッスン教材を見ることができますが、難易度別に無料教材が多数用意されています。キッズ向けから始まって、初級、中級、上級者向けの教材が用意されています。

これだけだといずれ使い尽くしてしまいそうですが、日替わりの「デイリーニュース」「デイリーニュース初級編」がありますので、教材がなくなってしまうことはありません。(※教材無しのフリートークも可能です)

さらに、書店で有料で販売されている以下の教材を無料で使うこともできます。ここで紹介しているのは、その一部です。

Let’s Goシリーズ

Side by Sideシリーズ

旺文社の英検予想問題ドリルシリーズ

Basic English Grammar 4th Edition

瞬間英作文シリーズ

シーン別 本当に使える 実践ビジネス英会話

英語の耳シリーズ

TOEIC® TESTシリーズ

おそらくこれらの、本来有料の教材との提携は今後も増えていくと思われます。

いろんな種類の教材があるので、飽きにくいです。

楽しい講師との会話、好きな講師を選びやすいシステム

DMM英会話の主要な教師は、フィリピン人ですが、フィリピン人といえばホスピタリティで有名です。講師との会話は暖かい気持ちにさせてくれると思います。

また、講師の大半は大卒(または大学生)で、世界の諸問題や政治についても一定の知見を有している人が多く、話していて知的な刺激があります。

もちろんなかには、「合わないな」と思う講師もいます。講師は一授業ごとに選択できるので、合わないと思った講師は、今後使わないようにすればいいです。

逆に「いい先生だな」と思った教師は、「お気に入り講師」に登録することで、次回から予約しやすくできます。

最初は、どの講師がいいのかわかりにくいかもしれませんが、DMM英会話は検索機能が充実しているので、自分に合った講師を探しやすいです。

 

講師検索画面は下図のようになっています。

予約講師検索

講師の国籍、性別、年齢、特徴を選ぶことができます。特徴は、日本語サポートや、ビジネス英会話、キッズ向けなど、講師が対応できる授業の種類です。

 

講師を紹介する画面は下図のようになっています。

講師紹介画面

顔写真、国籍、誕生日、性別、講師歴、日本語が話せるかどうか、出身大学、趣味、好きな映画、勤務場所(オフィスか在宅か)、特徴(対応できる授業のタイプ)を見ることができます。

「お気に入り」の数から、ユーザーにどれだけブックマークされているかがわかります。「GOOD」の数から、どれだけ授業が高評価されたかがわかります。

また、「動画を見る」から、講師が実際にどのように話すのか見極めることができます。講師によって、ネィティブに近い発音だったり、講師の出身国特有の訛りがあったりしますが、「動画を見る」から発音を確認できます。

「スタッフコメント」は、DMM英会話のスタッフが書いた講師の紹介です。

「評価コメント」は、他のユーザー(生徒)が書いた、その講師へのコメントです。いい講師を探すためには、この「評価コメント」を読むことが大切です。講師が真摯に授業をしてくれる人か、通信状況はどうか?などがわかります。

オンライン英会話の一番のデメリットは、「スカイプの通信が途切れてしまう」ことではないかと思いますが、評価コメントから過去の電波状況がわかります。

スカイプの通信状況(ネットの途切れなさ)を重視する場合、講師の勤務場所が、オフィスになっている講師を選ぶといいと思います。オフィスとは、DMM英会話が用意している事務所なので、通信が在宅の講師より安定していると思います。

※スカイプの通信が悪くて、授業にならなかった場合は、無料チケットが発行されます。

欧米コンプレックスがある人でも話しやすい

私は、なぜか欧米の人と対峙するのが苦手です。自分の英語が通じないのでは?という恐怖心があります。

しかし、DMM英会話では、アジア人の講師も多数いますので、精神的に話しやすいです。実際、英語の下手な生徒に慣れているせいか、講師は私の変な文法・発音の英語でも意味を汲みとってくれています。

1授業の長さは25分

DMM英会話の1回の授業の長さは25分です。これは、長すぎず短すぎずの適度な時間だと思います。

たくさん勉強したい、たくさん授業をとりたいという人向けに、毎日1レッスン、毎日2レッスン、毎日3レッスンとコースが分かれています。

私は、毎日1レッスンを選択しています。幼稚園児の息子向けにも毎日1レッスンのコースを取っています。

※英語がまったくわからない子どもにも講師はきちんと対応してくれます。お子様向けにもおすすめです。

英会話

DMMオンライン英会話を受講したことで生じたマインドの変化

DMMオンライン英会話は、月額課金制なので、利用しないとお金だけが支払われることになります。

お金を払っているんだから、授業を取らないともったいない!という風にマインドが変化し、私は授業を積極的にとるようになりました。

そして、授業をとるようになった後は、授業の内容が理解できないと意味がないと考えるようになり、教材の予習をするようになりました。

最近は、せっかく無償で教材が公開されているのだから、読んでおかないともったいないと思うようになり、授業で使わなくても、日替わりのデイリーニュースを読むようになっています。

コースごとの料金は下図のようになっています。(2016/4/10現在)

DMM英会話料金

DMM英会話の料金をクレジットカードで払うと、DMMポイントが貯まっていきますので、このポイントで各種DMMのサービスを購入することも可能です。

日常生活で会話をする相手がいない人には一石二鳥

現代の日本社会では、気軽に会話をする相手がいないという人も多いかと思います。職場では、各種コンプライアンスがあり、モラハラ、セクハラにならないように当たり障りのない会話しかできなかったり・・。

普段会話をする友達がいない人にとっては、オンライン英会話は、英語の上達だけでなく会話欲も満たしてくれるものになるかと思います。

講師の性別も選べますので、異性と話したい!という欲求も満たすことができます。

これで1レッスン124~160円なのは、かなりお買い得感があると思います。

英会話

オンライン英会話を半年続けた効果

私のこれまでの総授業時間は、5225分です。一授業25分なので、209日授業を受けたことになります。

今までの英語独学と較べて、オンライン英会話には「聴く力」と「話す力」を鍛える効果がありました。講師がしゃべっている英語が、あらかた聞き取れるようになりましたし、簡単な英語の構文が口からスラスラ出てくるようになりました。

そして、実際に英語を使って会話していることから、英語を話す度胸もついてきた気がします。毎日、違う教材を使っていることから、わかる単語の数も増えてきました。

今後も授業を続けて、英語で生活できるようになっていきたいです。

 - 商品、サービス紹介

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ふーまん
世の中への不満をネット上でぶちまけてお金を稼ぐ方法

不満を書くとお金がもらえるサービスが出現した 世の中をよくする元は、なんらかの不 …