nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

「トレード回数は少ないほうがいい」は幻想なのではないか

   

上述のツイートを読んだが、本当だろうか?

投資の試行回数が多いほうが、大数の法則が働いて、投資のリターンが投資家の実力に近いところに落ち着くのではないだろうか?

試行回数を多くする、といっても、成功しない確率が高そうな機会にまで投資をする、というわけではなく、投資がうまくいく可能性が高い場合にだけ投資を実行するのである。

麻雀がうまい打ち手と対戦しても、配牌やツモがよければ私でも勝てる。ただし、試行回数が増えると、うまい打ち手の方がトータルで勝っていくようになるだろう。

Sponsored Link

それと同じことが少ない投資回数から起こりうる(まぐれの失敗、まぐれの大成功)。

以前、アダストリアに集中投資したまつうらじゅんという投資家のブログがあった。

※アーカイブから記事はまだ読めます。

http://web.archive.org/web/20140831202508/http://blog.livedoor.jp/stock5891-yukidaruma/

まつうら氏の分析は変ではなかったが、若干時期尚早だったようで、ブログを書いていた間の氏の投資成績はふるわなかった。まつうら氏がブログの更新をやめた後、アダストリアは業績がめっきりよくなり株価は大きく上がった。

しかし、まつうら氏がアダストリアだけにこだわらず、多くの銘柄を見て、有望そうなものに分散投資をしていれば(=試行回数を増やしていれば)悪くない投資結果になったと思う。

そういうわけで少ない投資回数でうまく行けばかっこいいけれど、実際はハイリスクな選択だと思う。

※ツイート主のその後のツイートを読むと、年に数度訪れる暴落の時だけ買えばいいという意らしい。確かに暴落を待って、騰落レシオが小さくなる時を待って、そのときだけ投資するという戦略は悪くない。

 - エッセイ

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

原始人
専業投資家は狩猟時代の報酬体系で生きられる

人間の嗜好や性質は狩猟時代に作られた 現在の人間の嗜好が形作られたのは、農耕によ …

landscape
やっぱり五月さんは面白いな!!!

自著についてあることないこと書かれた書評への開示請求と、それに至るまでの経緯を説 …

musician
2015年買った、聞いた音楽

国外に目を向けると素晴らしい歌手がたくさんいる これまで音楽はJ-POPだけを聞 …

martini
今週の雑記2017年1月No.1

投資家が飛行機の中で読むべきアプリ 最近の飛行機はwifiが使えるようになってい …

human-silhouette
企業には儲かったからといって賃上げする義務なんてないよな【毒舌】

企業が儲かっているのにそれを社員に還元しない、賃上げしないのはけしからんという主 …

岬
今週の雑記2016年12月No.3

僕らは広瀬隆雄チルドレン 有能な先行者や開拓者の後に続く者は、その先行者に敬意を …

お酒
アル中時代の思い出

まんしゅうきつこさんの「アル中ワンダーランド」を読んだら、私もアル中と呼ばれてい …

mahjong
攻めすぎて投資家は死ぬ

株式市場の先行きを警戒する声が高まっている 日銀の総括、米国の利上げ、米国大統領 …

財政破たん
心が病んでいるから財政破綻が気になるのか、相場観から気になっているのかわからない

全般性不安障害歴20年です 心の病に陥って、20年以上経ちました。このことと私の …

saxophone
今週の雑記2016年12月No.4

節税売りで下げる銘柄はマイナス乖離が大きい銘柄だけ? 毎年この時期になると「節税 …