大塚家具はプロキシファイト?現段階の大株主をチェック

けっこうニュースになってますね。四季報と大量保有報告書をもとに上記ランキングをつくってみました(間違いがあったら教えてください。自己株は除きました)。[adsense]

現段階の予想大株主

1位 大塚勝久 18.0%
2位 ブランデス・インベストメント・パートナーズ・エル・ピー 10.2%
3位 (株)ききょう企画 9.7%
4位 日本生命保険 5.8%
5位 東京海上日動火災 3.2%
6位 日本トラスティ信託口 3.0%
7位 日本トラスティ信託口(三井住友銀行) 2.9%
8位 自社従業員持株会 2.8%
9位 大塚春雄 2.7%
10位 ジャックス 2.4%

wikipediaに役員から勝久氏サイドの人間が解任されたとあるので、ききょう企画は久美子氏サイドでしょうか。大塚春雄氏は、勝久氏の弟のようですが、どちらにつくのかわかりません。2位のブランデスは、米国のバリュー投資型のファンドですが、ここの動向がどちらが勝つかに大きな影響を及ぼしそうです。

今日の売買

新規買い

8186 大塚家具
6134 富士機械製造
1711 省電舎
昨日、大塚家具は高いと書きましたが、ストップ高になっているのを見てスケベ成行買いをいれてしまいました。途中寄ったので、1,000株買えました。あらためて配当を見ると、今日の終値でも配当利回りが5%を超えているので、割高とは限らないんですね。

省電舎は、OAKが来ているとのネット記事を読んだので買いました。大量保有報告書が出ているわけではないので本当かどうかわかりませんが。これもスケベ買いです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする