nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

今月の雑記2017年9月No.1

   

ネット環境を変えた!

先日書いたように引っ越しをした。引越し前に使っていたインターネットはToppa!というプロバイダの光回線だったが、これが激遅だった。

契約した当初(3年前?)は普通の速度だったが、6月以降、とんでもなく重くなっていて、家で誰かがyoutubeを見ていると開示資料のPDFを開けないくらいだった。Toppaで検索すると悪い評判がたくさん出てくるので興味のある方は御覧ください・・。

引っ越しを機にソネットのNURO光に変更した。工事を申し込んでから終わるまでに2週間くらいかかったが、いざ工事が終わると快適なネット環境になった。

テレビも買ったので、前から使ってみたいと思っていたamazonのFIre TV stickを購入して使ってみた。

これがあれば、テレビでアマゾンビデオやユーチューブ、abemaTVなどを見れるようになり、地上波を見なくて済むようになった。偏向がデフォルトの地上波が衰退するためにも、こういった製品は広まってほしい。

自衛隊を縛る法律を変えないと強力な兵器を買っても意味がない

自衛隊は強い。彼らが全力で戦えれば。

実際は、自衛隊の行動を制限する憲法・法律があり、限定的にしか行動できない。

防衛出動がかからないと自衛隊は武力を行使できない。海賊が目の前で日本人を襲っていても助けることができない。防衛出動がかかるのも、煩雑な手続きが必要で、速めに見積もってもどこかの国から攻撃されてから一日半かかる。それまでに相手国が全力で攻撃してきたら、形勢逆転は難しくなるのではないか?

米国が日本に強力な武器を売ってくれても、それを使えるような法的環境が整わないと購入しても意味がない。

そういった自衛隊を取り巻く法的環境について説明しているのが下記の本である。その他にも、自衛隊の時代にそぐわない各種状況を指摘し、改善点を提案した良書。

東京DEEP案内は厳しすぎ!どこに住めばいいのかわからなくなる(笑)

「「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街」を買って読んでみた。

東京、神奈川、千葉、埼玉の街で住みたくない街を指摘した本だが、全体的に評価が厳しすぎて、読んでいると「じゃあ、どこなら住んでいいんだよ!」と思えてくる。

しかし全体的に的を射ていて、初めて上京する人には役に立つ本だろう。

ランキングに載っていないけれどDQN多すぎと書かれている八王子なんかは確かにヤクザっぽい人が多いし、小岩もきつい(でも新小岩は悪くなさそう)。

西川口に一度偵察に行ったことがあるが、たしかに厳しい街だった。八潮と川崎は行ったことがない。

絶対住みたくない街

Sponsored Link

私が選ぶ首都圏おすすめの駅!

1.山手線駒込駅

都心への通勤に便利。繁華街的な雰囲気は薄く家賃も駅から離れればそれほど高くない。

2.総武線市川駅、本八幡駅、下総中山駅

千葉県市川市は、周辺の市(松戸、船橋)と比べれば文教的な雰囲気があり家族連れにおすすめできると思う。都心への通勤も便利である。

「東京DEEP案内」には、下総中山駅でひったくりをみた、治安悪いと書いてあるが、私は下総中山駅周辺の治安はむしろいいと思う。

また「東京DEEP案内」では行徳の評価が低いが、行徳も悪くないと個人的には思う。住んだことないけど。

 - エッセイ, 本の感想

ad

Comment

  1. time より:

    fire stick 良いですよね。僕も地上波放送には辟易としてきていて、(僕はどちらかと言うと偏向報道と言うよりは内容がつまらない)
    多すぎるということで、見なくなりました。自然災害等の情報はNHKに一長があってその際は見ますがそれ以外は友人も含めほとんど地上波見ないですね。9月9日、TBS本社前で「偏向報道」に対する大掛かりなデモが勃発したそうで維新の会が提出している「電波オークション法案」が早く実現すると良いなと思います。国の財源確保にもなります。
    http://merit-de-merit.com/blog/2017/08/09/post-1398/

  2. nextir35 より:

    >timeさん
    電波オークションはやったほうがいいですね。というか外国のように多チャンネル化してほしいです。外国にいくとたいていたくさんテレビ番組のチャンネルがあります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

マリア
今週の雑記2017年2月No.1

最近の読書感想 中国4.0 暴発する中華帝国(エドワード・ルトワック) 中国の2 …

感情
儲け損なう恐怖と損する恐怖の大小について

投資家が投資をする際に覚える恐怖には2種類あると思います。 損をすることについて …

skull
中国の世界支配計画は1940年代から続いている(中国の100年マラソンについて)

ピーター・ナヴァロの「米中もし戦わば」は、近年の中国の軍事能力の伸びを明らかにし …

論壇
この20年、論壇のパワーは文芸評論家&社会学者から経済学者や実務家へ移った

世の中に広く影響を及ぼす人たちは、文芸系から経済系にパワーシフトした 株と関係の …

牛
IPO株はターシャリ(tertiary)を狙え

ターシャリというのは、セカンダリー(2nd)の次、三番目という意味です。参考ペー …

グーグル
専業投資家とアフィリエイター稼業は相性がいい?

専業投資家になって、というか無職になって、膨大な時間をもてあますようになりました …

lion
面白い本が出た!その他雑記

遺伝や人間のデフォルトの設定、外見などについて書いた新書が出た 投資好きの人には …

space-station
米国が中国製品に高関税を課すのは賛成、日本もやればいい

まだどうなるかわからないが、トランプが中国製品には45%の関税をかけると言ってい …

sunset
東京圏から少し離れて

高校卒業以来、約20年東京圏で暮らしてきたが、先日東京圏から離れた場所に引っ越し …

pomegranate
目が左右非対称な人はコミュ障!?左右非対称な目と性格についての仮説

先日、本屋で「顔を見れば9割わかる ビジネス顔相学」(及川尚輔著)という本をざっ …