株式投資の深イイツイート【第四回】

今回は実用的なツイートを。あかんやつマンさんが、グーグルクロームの検索エンジン設定を修正すると便利になるとつぶやいています。

これを一から導入するには、まずクロームの設定を開き、検索エンジンの管理をクリックします。

検索エンジンの管理

それから、右下の「追加」をクリックします。

検索エンジンの管理2

「検索エンジンの追加」が表示されるので、検索エンジン名とキーワード名、URLを入力し、最後に「追加」をクリックします。

検索エンジンの追加

あかんやつマンさんが例示したのは、

①検索エンジン kabutan

キーワード k

URL https://kabutan.jp/stock/finance?code=%s&mode=k

②検索エンジン Yahoo Realtime

キーワード r

URL http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%s

③検索エンジン Textream クエリ検索

キーワード x

URL http://textream.yahoo.co.jp/search?query=%s&type=

④検索エンジン youtube動画検索

キーワード y

URL http://www.youtube.com/results?search_query=%s

⑤検索エンジン Twitter

キーワード t

URL https://twitter.com/search?q=%s

⑥検索エンジン Textream銘柄番号

キーワード xx

URL http:/textream.yahoo.co.jp/rd/finance/%s

でした。この機能を使うと、検索窓にキーワードを打ち込むと、その検索エンジンに表示が変わり、その検索エンジンで検索ができるようになります。

「k」を検索窓に入力すると、下図のようにkabutanを検索と表示されるようになりました。

kabutanを検索

検索結果は、下図のようになります。かなりの省力ですね。

kabutan検索結果

過去に使ったことがある検索エンジンは、自動的にクロームに登録されるようなので、キーワードを短く設定しておけば、同様に便利な検索ができそうです。

その他の検索エンジン

↓アマゾンでの検索をキーワードaに修正しました。

amazon検索

検索窓にaと入力すると、amazon.comを検索するようになりました。

amazonを検索

sponsored link
ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link
ad