四季報オンライン、大株主検索の変なところ【バグか?新仕様か?】

四季報オンラインで見ることができる大株主11位~30位のデータは、私のブログのせいもあり年々見れなくなっているが、やはり面白い。

企業ごとの11位以下の株主は、プレミアム企業情報から見ることができる。

プレミアム企業情報

たとえば、シンシアの株主情報は下図のようになっている。

シンシア株主

30位の株数が11,500株で、それ以下のデータは表示されていない。

しかし、個人名で大株主検索をするとシンシアの11,500株以下の情報もでてくる。

下図は某個人名の検索結果。

この現象はなぜ起こっているのだろう?四季報は企業から30位以下の株主情報も取得している場合もあり、データベースに入力しているのだろうか?

今まで気が付かなかったので、バグではないかと思う。それとも今後は30位以下の名前も表示する意向で、現在データ収集中なのだろうか。

他に株数が同じで同率30位の場合に、株主の名前が一部表示されていない銘柄がある(エス・サイエンスなど)。

sponsored link
ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link
ad




コメント

  1. 匿名 より:

    上位30位までを表示する仕様だと考えれば不自然さはありません。