私の起業アイディア

こういうサービスがあったらいいなと。

ネット上で資料を読んでもらいたい人が読んでくれた人にお金を払うサイト。

起業アイディア

特定の情報を、一般の人にお金を払ってでも読んでもらいたいという出稿者はいると思うんですよ。政府や行政機関だったり、政党だったり、特定の問題について周知したいNPO法人だったり、製品を宣伝したい起業だったり個人だったりです。

しかし、意見広告だったり政党の宣伝だったりを気楽に出稿できるプラットホームはないです。ウェブサイトで読者になってくれる人を募集して、登録してもらえば、性別や年齢、地域を絞って、読んで欲しい相手に情報を届かせることができます。

運営会社は、読者が本当に資料を読んだのかチェックします。ウェブページをスクロールする速度を確認したり、内容について理解しているかどうかを確認する質問を出したりします。また、事実とかけ離れた内容や、法律に反する内容になっていないか資料をチェックします。

文字媒体で上手くいったら、音声や動画も利用できるようにします。

クラウドワークスやランサーズでもできそうですが、現状できないので商機があるように思います。

コンテンツがあふれかえる現代では、無料で視聴者に資料や宣伝を読んでもらおうと期待するのは無理があります。ユーチューブの再生数急上昇を見ても、人気があるのはゴシップ・お笑い・エロ・DQNネタ(事故や暴力など)ばかりです。小難しい話を人は無料では読んでくれません。

どなたかこのアイディアをパクって構わないので上記のようなサイトを作ってくれないでしょうか。声をかけていただければ私も出資します。

sponsored link
ad




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

sponsored link
ad