nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

企業が保守的な予想を出すのは美徳ではない

   

保守的な予想の連続に疲れ切っています

何銘柄か決算を持ち越しましたが、

  1. 今期予想が保守的
  2. 進捗がいいのに上方修正しない

のどちらかに当てはまるパターンが多くて株価が思うように上がらず、疲れています。

あまりに強気な予想を出して未達になるのはみっともないですが、毎年のように弱い予想を出して、前年実績がいいのにもかかわらず、株価が停滞してしまうのを見ると疲れてしまいます。

Sponsored Link

ギャップダウンを防ぐために、EPS予想は2種類あるといいのでは・・

四季報でなくてもいいのですが、来期予想を作る人が業績予想を2種類作ってくれれば保守的な見込みによるギャップダウンを防げるかもしれません。

1つは、単純にその企業が達成すると思われる業績予想で、もう1つはその会社が提出すると予想される業績予想です。

この2種類があれば、4Q開示後の無用な株価の下落を防げると思います。

上場してすぐ下方修正を出す企業だけでなく、保守的な予想を出してやたらと上方修正を出す企業も叩いてほしい・・

最近は、上場してすぐ下方修正を出す企業が問題になっています。こういった企業が叩かれるのは当然ですが、逆に保守的な予想を出して、やたらと上方修正を出してくる企業も批判されてしかるべきではないでしょうか?

IRの仕事には、企業に関する情報を正確に投資家につたえて、無用なボラティリティが発生するのを防ぐという事柄も含まれるはずです。保守的な予想→上方修正もやっぱり本来不要なボラティリティを生み出していると思います。

企業が強気すぎたり、控えめすぎたりする予想を出さなければ、上記の2種類の予想なんていうものはそもそも不要です。企業には、強気すぎず弱気すぎない適正な予想を出してほしいです。

 - エッセイ

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

saxophone
今週の雑記2016年12月No.4

節税売りで下げる銘柄はマイナス乖離が大きい銘柄だけ? 毎年この時期になると「節税 …

handshake
保守・愛国活動は孤独感を減少させる

これはただのエッセイというか最近思っていることなんですけど。 2000年以降、イ …

map-of-the-world
中国経済は実はすごいらしいけれど投資家としてはいい思いをしたことがない

中国においてけぼりを食らう日本というtogetterが少し話題になっています。日 …

東條さち子
東條さち子さんでさえ日本に見切りをつけたがっている・・

漫画家兼大家である東條さち子さんの新作がキンドルで出ていたので早速読んだ。 東條 …

池尾和人
本流の学者池尾和人氏がインフレの発生時期に言及した記事

さまざまな人が日本の財政赤字の副作用を予想しています。円や国債の暴落、インフレな …

お金の使いみち
株で稼いだ金をいかに使うか(私の使いみちをお教えします)

株で稼がれた方はそのお金を何に使っているのだろうか? 一般的には家屋、自動車、衣 …

landscape
やっぱり五月さんは面白いな!!!

自著についてあることないこと書かれた書評への開示請求と、それに至るまでの経緯を説 …

sunset
東京圏から少し離れて

高校卒業以来、約20年東京圏で暮らしてきたが、先日東京圏から離れた場所に引っ越し …

財政破たん
心が病んでいるから財政破綻が気になるのか、相場観から気になっているのかわからない

全般性不安障害歴20年です 心の病に陥って、20年以上経ちました。このことと私の …

japan
昭和の雰囲気が残るものに接するとこみあげてくるものがあるけれど

昭和の雰囲気に接すると懐かしくてたまらなくなる 昨日、近所にある古い銭湯に初めて …