nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

一番怖いシナリオ

   

原油価格と中国経済(中国元)が発端となって、世界の株価が下げている。原油価格については、今の価格では産油国にとってもしんどいだろうので、いずれ上がっていくと思う。上がるきっかけは、シェールオイル業者の倒産。

一方の中国元については、日経の記事に下記のような記載があってこれは怖い。

人民元安が一段と進んでいることも相場の重荷になっている。中国人民銀行は12日、人民元レートの基準値を6.5628元と3営業日ぶりに元安・ドル高水準に設定した。「人民銀に元切り下げの意図は無く、今後は底入れに向かう」(大和証券の木野内栄治チーフテクニカルアナリスト)との見方がある一方で、「リーマン・ショック後の固定水準である1ドル=6.83元まで下落すれば、1ドル=103~104円程度まで円高・ドル安となる」(JPモルガン・アセット・マネジメントの重見吉徳チーフ・グローバル・マーケット・ストラテジスト)との指摘も聞かれる。みずほ投信投資顧問の岡本氏は「仮に1ドル=6.83元まで人民元が下落するなら、日経平均は1万5000~1万6000円程度まで調整してもおかしくない」とみる。

ドル高元安が進むと、どういう仕組かわからないが、円高ドル安になるそうだ。実際、最近の為替の動きもそのようになっている。1ドル103円になったら、輸出系の企業はかなりの収益減になるのではないだろうか?上記引用では日経1万5,000円と書いているが、この為替レートではもっと下まで行ってもおかしくない気がする。

この二三日は、元の為替レートが落ち着いているが、いつまでも中国政府の介入で為替レートを落ち着かせておくことはできないと思う。

とりあえず、ヘッジとして元売り円買いのFXポジションを作っておくが、野放図に元安になるのは本当に怖い。

 - 取引日記

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ダービー
決算ダービー銘柄を見ての感想

ざわかみ氏が主催している決算ダービーの次期出走銘柄が発表された。私の知らない素晴 …

ひげそり
株式投資には”カルタ”の要素がある

知っている銘柄を増やすことは投資家の実力を増加させる 毎日、さまざまなニュースが …

reflection
HyperSBI画面上部が白くなるエラーについて

モニター6画面、windows10にパソコンを変えてから、HyperSBIの画面 …

カウチ
社内がごたごたしている大塚家具が中期計画を出す

代表取締役会長である父親と代表取締役社長である娘さんの対立がおさまらない大塚家具 …

安藤証券
最近のIPO活動(安藤証券に口座開設断られました)

あいかわらず証券口座を開設してはIPOに申し込むという活動をしています(アイカツ …

大暴落
2016年1月12日時点の成績とポートフォリオ

成績 ひどい下げだったので、記録のために現在のパフォーマンスとポートフォリオを書 …

龍
購入した香港株

先日HSBCを通して香港株を買いました。今日は日本株はこれといった売買をしていな …

satellite
勝負!

3番目の銘柄、勝負かけます。  

雷
大塚家具はプロキシファイト?現段階の大株主をチェック

けっこうニュースになってますね。四季報と大量保有報告書をもとに上記ランキングをつ …

スニーカー
スニーカーメーカーに関する豆知識

なんとなくスニーカー銘柄を調べてみた 日経産業新聞にアディダスとプーマのことが書 …