nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

日本の投資に関する言説には「死亡バイアス」がかかっている!?

      2017/01/21

株式投資はしないのが家訓!!

私には弟がいます。株を始めて以来、時折、彼にも株式投資を勧めてきました。

中途半端な学歴で、コミュニケーション能力もたいしたことがない文系出身者が、知識を金に変えるには株しかないぞ!というわけです。

結婚した弟の家に遊びに行って、ひとくさり株式投資の素晴らしさを披瀝した時、弟の妻もニコニコしながら話を聞いてくれました。

しかし、母から後で聞いた話によると、弟の妻の家では、株式投資はご法度で、やらないのが家訓というか家の掟なのだそうです。

結局、弟は少額で株式投資を始めましたが、彼の奥さんには私はよく思われていないかもしれません。

こうした、「株には手を出さない」を信条にしている人は多いと思います。特に良家の出身というか、ちょっといい家系の人に多いように思います。

別に株なんてやらなくていいですし、そうした信条を持っていても、生活を送るうえで何も問題はないのですが、そうした人たちは大抵、株式投資に触れたことがないと思います。

実際に売買をする以外にも、大学の授業でファイナンスを受講して、投資の一端に触れたという経験もないように思います。

Sponsored Link

株式投資に関する言説には「生存バイアス」はかかっていない?

特定の分野の成功者の言説だけが注目を浴びることで、その分野についての成功確率が高く見えたり、成功者の方法論が正しく見えることを生存バイアスがかかっている、と言いますが、日本では投資には「死亡バイアス」がかかっているのではないかと思います。

「死亡バイアス」というのは、過去に失敗した人の言説が過大な影響力を持っていて、失敗する確率が過大に見積もられていることを言います(勝手に作りました)。

過去、投資で成功するのは、今と較べてハードルが高かったはずです。私が投資を始めたのは2010年くらいで、下記の箇条書きには想像と伝聞が含まれていますが、かつてはこのようなハードルがあったはずです。

  • ネットが無かった頃は、適時開示を見るのが大変だった
  • ネット証券が出る前は、売買手数料が高かった
  • 決算発表は半期ごとだったので、今より予算と実績のボラティリティが大きかった
  • 個人投資家向けの情報はプロ向けに較べて少なかった
  • 投資に関する学問的知識、相場に関するノウハウに今ほど容易にアクセスできなかった

今、株式投資で勝ってウハウハ言っている人も、上に書かれたようなハードルが存在した1990年代以前に株をやったら、勝ちきるのが難しいのではないでしょうか?

そうして、今も日本で生き残っている、相場に関する死亡バイアスがかかった言説はこの時代の投資家から発せられたのではないでしょうか?

現代日本において、株式投資を行うことは平均的に見て、期待値はプラスだと思います。真面目な人、勉強が好きな人ほど死亡バイアスがかかった事前の予想とはかけ離れたよい結果を出せるでしょう。

こうした死亡バイアスは少しずつ払拭されていくように思います。

 - エッセイ(投資関連)

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

girl
株式投資のいいところ<追記あり>

株式投資歴が約7年になり、いつの間にか会社員をやめ、株式投資専業になっていました …

mahjong
攻めすぎて投資家は死ぬ

株式市場の先行きを警戒する声が高まっている 日銀の総括、米国の利上げ、米国大統領 …

食事
新しい栄養学と株式投資

徐々に広まると思われる新しい栄養学 ここ数年で健康にいい食事(栄養学)についての …

smartphone
岡三マン(@okasanman)はフォローしなくてもいい気がしてきた

※投資に関係のあるどうでもいい内容の記事です。 投資関係者にフォローすべきとされ …

horse
とったりとられたりでいいじゃないか

相場で失敗したり、大暴落を見たりすると防御を固めようとする人が出てくるが、これは …

となりの個人投資家まつうらじゅん
「トレード回数は少ないほうがいい」は幻想なのではないか

トレードする回数というのは、 リスクと比例するのですよ。 一日一回。 一週間に一 …

飲食
「飲食銘柄に長期投資で成功」は神話になったんじゃないか

以前、バリュー投資家の成功譚によく「かつや」のアークランドサービスが出てきた。成 …

textream無視リスト
textreamは無視リストの上限数を上げて欲しい(有料でもいいです)

情報交換に有用なtextream ヤフー板、アホ板などとも呼ばれるtextrea …

jungle
バイオは最後の未踏領域!?次の数年はバイオ銘柄への評価が進む

個人投資家市場を引っ張ってきたゲーム銘柄 この数年、株式市場において個人投資家を …

株式投資の深イイ話
株式投資の深イイツイート【第二回】

人工知能やロボットが普及したら、末端の作業者が切られていくってみんな言っているけ …