nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

【株式投資】急にパソコンが壊れたらどう対応する!?

      2017/01/21

買ったばかりのPCにコーヒーをこぼす

やってしまいました・・。先月買ったばかりのノートPCにコーヒーをぶちまけてしまったのです。

急いで対応策をスマホで調べると、水分を拭きとって、電源を切り、付属物を外して乾燥させろとのことです。

電源は勝手に切れてしまいました。ティッシュでキーボードの上を拭いて、ドライヤーで冷たい風をあてます。ウェブサイトによっては、コーヒーの糖分が内部の部品を腐食させるので修理に出すしか無いとあります。また、中途半端に乾燥したところで再度電源を入れると感電して内部の機器が完全に壊れるともあります。

自分での修理は諦めて、メーカーに修理を出すことにしました。ちなみにマウスコンピューターでPCを買っていますが、修理されて戻ってくるまでに10日間はかかりそうです。

Sponsored Link

クロームブックでトレードする!?

コーヒーをぶちまけたパソコンの他に、旅行用に買ったクロームブックを持っているのですが、クロームブックで株式投資はできるのでしょうか?それについては、このブログが詳しいです。

Chromebookで株取引はできるのか?試してみた

ハイパーSBI、マーケットスピード、カブステーション。どれもクロームブックにはインストールできません。複数銘柄の板やチャートを同時に見るには、カブコムのカブボードフラッシュを使うしかなさそうです。カブ板ボードフラッシュを立ち上げると下図のようになります。

カブ板フラッシュ

しかし、負荷をかけるとすぐに固まってしまう私のクロームブックでは何かとイライラすることになりそうです。

ネット喫茶に行く

ネット速度、PCのスペックともに問題無い環境をすぐに手に入れたいのであれば、ネット喫茶に行くのが一番よさそうです。

しかし、私は家にいることで、子どもの面倒を見たり、留守番をしたり、家事をしたりもしていますのでネット喫茶に入り浸りは家庭の事情で難しいです。

家には複数のモニターがありますが、それらを活かせないのも辛いです。

パソコンをレンタルする

パソコンレンタルサービスをどこかがやっていないだろうか?そう思って検索するとやっているところがたくさんありました。

申し込み方法は各社いろいろで、見積もりを取ってから確定するという会社が散見されましたが、それだと面倒です。すぐに申し込みを確定させて送付手続きに入ってほしい。

ということで、この会社のサービスに申し込んでみました。

パソコンレンタルマン

こちらのサービスは、ネット上ですぐに申し込みを完了できました。ノートPCを2週間レンタルして、13,000円プラス送料です。

これなら、自宅にあるモニターなども利用できます。実際に届いてみたら、また使い勝手などを報告しようと思います。

飲み物をこぼした時のための対策

ついでに、また飲み物をこぼしてパソコンを壊してしまわないようにラップトップサポートというのを買いました。

ノートPCの本体を持ち上げて、仮に飲み物をテーブル上にこぼしても水分がつくのを防いでくれます。

 - エッセイ(投資関連), 取引日記

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

群衆
クラウドワークスでブログのヘッダー画像を発注してみた

先日、クラウドソーシングのクラウドワークスが上場しました。このブログと、もう一つ …

目標
目標株価まとめというサイトが面白い

昨日発見した「目標株価まとめ」というサイトが便利。 各企業についてのレーティング …

jungle
バイオは最後の未踏領域!?次の数年はバイオ銘柄への評価が進む

個人投資家市場を引っ張ってきたゲーム銘柄 この数年、株式市場において個人投資家を …

飲食
「飲食銘柄に長期投資で成功」は神話になったんじゃないか

以前、バリュー投資家の成功譚によく「かつや」のアークランドサービスが出てきた。成 …

hungary
決算を通過して

決算銘柄あれこれ 決算の大半が発表されました。月曜日に、金曜発表分が反映されてひ …

おっとせい
統一地方選挙と株価

統一地方選挙前後の株価 もうすぐ統一地方選挙が行われます。選挙前は株価が強いとい …

杖
株で稼ぐための心得7か条

株で稼ぐにはどうすればいいか?これにはさまざまな回答があると思います。私なりに考 …

階段
富裕層向けに街ごと開発したら売れるのでは?

どうしたらDQNと接さずに暮らせるか? 実際に治安が悪化しているかどうかはさてお …

girl
株式投資のいいところ<追記あり>

株式投資歴が約7年になり、いつの間にか会社員をやめ、株式投資専業になっていました …

satellite
勝負!

3番目の銘柄、勝負かけます。