nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

「飲食銘柄に長期投資で成功」は神話になったんじゃないか

      2017/01/21

以前、バリュー投資家の成功譚によく「かつや」のアークランドサービスが出てきた。成功している飲食店が、成功を保ちつつ店舗数を増やして増収増益を続け、株価が大きく上昇し、早くから投資をしていた投資家がキャピタルゲインを得たというわけだ。

第二のアークランドサービスを狙って、まだ時価総額の小さい飲食系の銘柄に投資をすることがあるが、数年で業績がだめになる銘柄が増えているように思う。

たとえばエー・ピーカンパニー。上場当時は、かっこいいIR月次資料もあいまって株価はブイブイ言わせていたが、現在は失速している。

海帆やエスエルディーは、上場後ろくな業績を出していない。ゼネラルオイスターは当初の目論見通り成長できていない。ホットランドは減益基調。ライドオン・エクスプレスもよくない。ヨシックスは既存店の前年比マイナスが増えてきた。

こういう風に一世を風靡した、または風靡するつもりだった飲食企業の業績が落ち込むのは

  • 客に飽きられる
  • 他社に真似られる

ことが原因だろう。飲食業は、製造業などに比べて、簡単に他社のいいところをパクることができる。

だから、串カツ田中あたりも来年あたりは厳しい業績になっているのではないか、飲食銘柄に長期投資をして成功する、は今では神話になってしまったのではないかと思う。

※今後は、飲食業界においてもDeNAのような体質の企業が勝ち残っていくのかもしれない。DeNAのような、というのはスマートに他社のいいところをパクる企業という意味である。

 - エッセイ(投資関連)

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

となりの個人投資家まつうらじゅん
「トレード回数は少ないほうがいい」は幻想なのではないか

トレードする回数というのは、 リスクと比例するのですよ。 一日一回。 一週間に一 …

knife
男ならレバレッジをかけて株をやれ

ペンネーム「あ」さんから、下記の質問をいただいたので答えてみたいと思う。 億も行 …

食事
新しい栄養学と株式投資

徐々に広まると思われる新しい栄養学 ここ数年で健康にいい食事(栄養学)についての …

horse
とったりとられたりでいいじゃないか

相場で失敗したり、大暴落を見たりすると防御を固めようとする人が出てくるが、これは …

smartphone
岡三マン(@okasanman)はフォローしなくてもいい気がしてきた

※投資に関係のあるどうでもいい内容の記事です。 投資関係者にフォローすべきとされ …

株式投資の深イイ話
株式投資の深イイツイート【第二回】

人工知能やロボットが普及したら、末端の作業者が切られていくってみんな言っているけ …

girl
株式投資のいいところ<追記あり>

株式投資歴が約7年になり、いつの間にか会社員をやめ、株式投資専業になっていました …

textream無視リスト
textreamは無視リストの上限数を上げて欲しい(有料でもいいです)

情報交換に有用なtextream ヤフー板、アホ板などとも呼ばれるtextrea …

目標
目標株価まとめというサイトが面白い

昨日発見した「目標株価まとめ」というサイトが便利。 各企業についてのレーティング …

shikiho
四季報を読んでもそんなに儲からないのではないだろうか?

株で儲けるために四季報を読むことを勧める人がいるが、四季報を読んでもそれほど儲か …