nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

どうして厚生年金に加入しないの?ついにお尋ねが来た

   

法人をつくって、株式投資の一部を法人口座で行っています。法人から、株主である私に利益を還流させるために、私は法人から給与を受け取っています。

社員が私だけの零細企業ですが、それでも厚生年金&健康保険に加入しなくてはならないようです。ただ給料が高くなると厚生年金&健康保険は、給料に応じて高くなるので、法人設立後も、国民年金と国民健康保険料を払っていました。

しかし、先日ついに年金事務局かどこかから(はがきを捨ててしまったのでどこから来たかあやふやなのですが)、なぜ厚生年金&健康保険に加入しないのか?という内容のお尋ねのはがきが来てしまいました。無視するとろくなことにならないので、現在加入していない理由にチェックをつけて返信はがきを投函しました。

それから一ヶ月が経ちますが、進展はなくどういう処分になるのかはわかりません。もし、厚生年金&健康保険加入となった場合は、今後、給料UPはためらう事態になります。

Sponsored Link

現状、私は自分に給料を月15万円払っています。この給与額だと、国年&国保の金額と厚生年金&健保の金額はほぼ同じです。なので、厚生年金&健保になったとしても、今の給料であれば費用は増えません。

しかし、株式投資で大成功して、仮に給与を月額50万円に増やした場合、社会保険料の負担はかなり変わってきます。

・国民年金&国保→国民年金38万円(私と妻の分)+国民健康保険50万円=合計88万円

・厚生年金&健保→厚生年金109万円(会社負担と従業員負担の合算)+健保109万円(会社負担と従業員負担の合算)=合計218万円

年収600万円の時点で、負担額は100万円以上変わってきます。

健康保険料はたくさん払っても、少し払っても受けられるサービスは同じなのでできるだけ少なく払いたいお金です。

年金は、たくさん払えばその分多くもらえる仕組みですが、政府は年金の決め事を後から変更できるので、信頼できません

とりあえずは今後も自分への給料を安く据え置いて、厚年&健保への切り替えに備えようと思います。

そもそも法人口座で取引せず、個人口座でやればいいのですが、早期の海外移住を考えていたため法人口座で利益が上がるように今年は取引していました。すぐに海外移住しようという考えは改めたので、来年は個人口座をメインにして取引しようと考えています。

個人名義の特定口座を使えば、社保や税金(所得税&住民税)が安く済むというのもいつまで続くか分からない制度ですので、あるうちに稼いでおきたいものです。

海外に住んで日本から給料を受け取った場合の税金、社会保険料

日本に株式投資のための法人を残して、海外に住んで給料を日本の法人から受け取った場合、税金や社会保険料は下記のようになると思います。※詳細は税理士等にお尋ねください。

  • 所得税・・一律20.42%(確定申告不可)
  • 住民税・・なし
  • 社会保険料・・なし

ちなみに楽天銀行は、ウェブから海外送金ができます。

 - 法人をつくって株式投資, 海外移住

ad

Comment

  1. quon より:

    会社からの給料は最低額の6万にすれば、社会保険料も低くてすみます。
    奥様を扶養にすれば、社会保険料の負担なしになると思います。
    株取引を個人に比重を多くすればいいと思います。
    損が出て確定申告をしたとしても、翌年利益が出て確定申告をしても社会保険料に増減はありません。

  2. nextir35 より:

    quonさま
    コメントありがとうございます。今年からメインを個人口座にしています。社会保険料が高くて、原資はあっても賃上げをためらってしまう状況です。とりあえず会社から個人(私)にお金を貸し付けています。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アンコールワット
カンボジアについてのメモ

カンボジアに行こうかなと思っています。ビザの要件がゆるいから・・。 カンボジアに …

lychee
マレーシアと中国に行ってきました

マレーシアでMM2Hを取得 以前から手続きをしていたMM2Hビザをマレーシアで取 …

税金
海外各国の所得税をまとめてみた

財政赤字の累積や円安など日本にいると自分の財産を無事保持できるのか心配になります …

earth
世界各国を格付けしたTHE LEGATUM PROSPERITY INDEXが面白い

イギリスのシンクタンク、Legatum Instituteが出している各国のラン …

厚生年金加入要請
厚生年金・健康保険の加入要請が来た!そして加入した・・

「なぜ厚生年金&健康保険に加入しないのか?」というお尋ねが来まして、返信をしたの …

cambodia
シェリムアップ(カンボジア)を視察してきました

シェリムアップを見てきました 以前、カンボジアについて調べたのですが、決算シーズ …

sunset
フィリピンの退職ビザ取得は実質失敗になりそう

これから治安がよくなっていきそうな国、英語が通じる国、経済成長している国というこ …

davao
ダバオ視察

海外移住の候補地としてフィリピンのダバオを見てきた。 ひとことで言うと、のんびり …

buffer
マレーシアのMM2Hビザ基準が厳しくなる、一方日本は、中国は!?

マレーシアMM2Hビザの資産条件等が厳しくなる マレーシアにはMM2Hビザという …

money
法人の株式売買の利益の計算の仕方

確定申告が必要な法人名義の株式投資 海外移住を考えていたこともあって、法人名義と …