nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

企業には儲かったからといって賃上げする義務なんてないよな【毒舌】

   

企業が儲かっているのにそれを社員に還元しない、賃上げしないのはけしからんという主張を時々聞くけれど間違っているよな。

安倍総理が企業に賃上要請をしたみたいだけれど、これも株主からしたら「ほっといてくれ」というのが感想のはず。

安倍総理、経済界に賃上げ再要請

株主及び株主の委託を受けて経営を行う経営者の目指すところは、企業価値の最大化なわけで、ひらたくいうと利益を増大させることだ。

社員の給料を増やすとその分利益が減ってしまう。だから、給料を上げなくてすむのなら、上げない方がいいに決まっている

株主の役割は、企業に出資をすることで、企業の成功から来るリターンをもらえる代わりに、企業が失敗した時はその損失を引き受けることにある。企業の儲けは株主に所有権がある。

社員は企業が大成功してもその分け前に預かれない代わりに、企業が失敗したとしても毎月決まった給料を貰える。株主と社員とでは役割が違う

企業が儲かったからといって、社員にも分け前がある、なんて考えるのは資本主義や株式会社の仕組みを理解していないよな。昨日、今日、資本主義を始めたわけじゃないんだからしっかりしてほしいよ。

まぁ、この辺のことを義務教育ではっきりと教えていないのは日本の教育の瑕疵だとは思うけれど。

Sponsored Link

企業の内部留保が増えている点を左翼政治家が非難することがある。内部留保を社員に還元しろと彼らは言う。しかし株主からしてみれば、企業の内部留保をどうこうするのは株主が決めることだし、還元する先は株主であって社員じゃない

[グラフ]利益が増えても賃上げしない日本企業

↑のブログでは、日本の労働時間あたりの生産性が上がっているのに、労働者の時間あたりの給料が下がっている点が非難されている。

いくら労働者の生産性があがっても、給料が上がるとは限らないんじゃないか?

たとえば、仕事の数が減っているのに労働者の数は増えている場合。仕事は奪い合いになるから、その分労働者の賃金は買い叩かれる。しょうがない。

他には、外国で同じ仕事をするともっと安い賃金でできてしまう場合、給料があがると仕事が海外移転してしまうから給料は上がらなくなってもおかしくない。

陸運をやっている企業は、ガソリンの値段があがれば嫌でもガソリンを買うだろう?企業だって、高い金を払わないと人を雇えなくなった場合は高い金で人を雇うさ。今、社員を充分雇えているのならわざわざ賃上げする必要はないよな。ガソリンが110円で売っているのに、120円払いますというようなもんだ。

「人間はガソリンと違って生き物で、気持ちっていうものがあるし特別なんだ!」なんて主張がまかり通ったら、「うるせーな」ってんで経営者はどんどん仕事を機械にまかせるようにするだろうよ。

資産格差が大きくなると社会全体が不安定化して、結局、そのツケは金持ち側にもまわるなんて主張する人もいるけど、この主張にも俺は同意できないな。

社会が不安定化して治安が悪くなるのなら、ALSOKだとかボディガードだとかを雇えばいいし、格差が大きくなれば安い金でお手伝いさんを雇ったりできていいこともあるよ。

分け前が欲しいのなら株を買えばいい

企業ばかり儲けてずるい、と思うのなら企業の株を買えばいいんじゃないか。儲かるかどうかは分からないが分け前にはあずかれる。

「株を買うお金なんてない」と主張する人もいそうだが、最近上がっている日本アセットマーケティングなんて100株で2万円もしないし、単元株が安い株は探せば他にもある。株は値動きが大きくて怖いのなら、Jリートを買ったっていい。利回り5%超えのものが複数ある。

JAMchart

今お金がない人は収入を増やす努力をして、支出を減らし、貯金の一部を投資にまわすべきだよな。投資のやり方がわからないなら本を買ってきて勉強すればいい。そうしてまずは資産を築くべきだ。資産形成の邪魔をする不要な買い物を控えるのも大事だ。新築の不動産をローンで買うとか、必要もないのに自動車を買うとかそういうのだ。

羊のように従順に生きて、一人前の幸せを得られる時代は終わったんじゃないか?そういう時代もあったかもしれないが、そういう時代の方が異常で今の方が普通、と俺は思う。

自助の精神、正しい努力、金融リテラシー。これで自分でなんとかしないと。

努力してみてもだめだったって言う人も出てくるだろうけれど、そういう人はそういう人なりの人生を生きるよりしかたないよな。この世に生まれた以上、誰もが幸せに生きることができるなんてひでー妄想だもんな。

 - エッセイ

ad

Comment

  1. かえる より:

    はじめまして。
    ブログ拝見致しました。たしかに、学校教育では、株式会社の仕組みは意図的に❓サラリと説明して終わりですな。

    大学時代の先生が授業で、株式会社と政治は似ていると言ってました。つまり、株主=国会議員、経営者=内閣、会計士=司法、社員=公務員、出資者つまり株主=納税者だ!と。 なるほど、国が利益を出したら、納税者に還元した後公務員に還元するのと同じように、会社が利益出したら、株主ファーストで還元するのが大原則だ云々。

  2. kasa より:

    労働者の給料が上がらず、資本家のみが儲かると、富がどんどん偏在していくことになります。少数の大金持ちは当然、莫大な富を使い切ることができませんから、投資なり貯蓄(間接投資)なりすることになります。
    労働者(消費者)にお金が回らないまま、投資にお金が回るとバブルになり、いずれは崩壊してリセットされ、せっかく生産した物を誰も買えず、皆貧乏になってしまいますよ。

  3. nextir35 より:

    >kasaさん
    大金持ちが莫大な富を使い切れないのは、金持ちにとって問題なしですよ。普通の金持ちは、自分の子孫に資産を承継したいと考えているので、使い切ろうという人の方が珍しいでしょう。

    投資が過熱して資産バブルが起きて、それが崩壊したとしても、誰も物を買えないほど貧乏になることは考えられません。欲張りな投資家が損をするだけのことです。また、現代の投資家は過去のバブルに関するデータを持っていますので、激しい資産バブルが日本で起きるとは考えにくいですよ。日本人は、海外の割安な投資対象に投資することもできますので、中国人が行き場の無い富によって、不動産や株、最近ではビットコインをバブル化させたようなことは起きないでしょう。

  4. kasa より:

    私が言いたかったのは、投資により100の物やサービスを産み出せる環境を整えても、富が偏在し過ぎると必要な人に渡らず、50しか活用されないのでは?、ということです。
    政府としては、それでは経済成長しないので、賃上げ要請をするのは真っ当なことのように思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

landscape
やっぱり五月さんは面白いな!!!

自著についてあることないこと書かれた書評への開示請求と、それに至るまでの経緯を説 …

ハンバーガー
購買力平価ベースで本当に円安なのか調べてみた

内閣官房参与の浜田宏一氏の円安になりすぎているという発言は本当か 浜田宏一氏から …

バイオ銘柄
ゲーム株を買っている人は、バイオ株も投資対象にできる

ゲーム株とバイオ株には類似点がたくさんある!? 最近、バイオ銘柄の決算説明資料を …

金銭的勝ち組になるためのHowTo

朝からマーケットハックの記事を読んで、「その通り」だと思った。 大量の「負け組」 …

香港の夜景
HSBC香港に口座をつくってみた

小旅行もかねて、HSBC香港に口座を開設してみました。HSBC口座の魅力や開設方 …

岬
今週の雑記2016年12月No.3

僕らは広瀬隆雄チルドレン 有能な先行者や開拓者の後に続く者は、その先行者に敬意を …

扉
元日銀マンが考える預金封鎖対策(追記あり)

2007年に書かれた「元日銀マンが教える預金封鎖」 最近NHKが取り上げたことで …

japanese_lady
日本人女性は骨格がごつすぎるように思う

会社員だった頃、中国によく行った。そこで初めて気づいたのだが、中国人女性は日本人 …

お金の使いみち
株で稼いだ金をいかに使うか(私の使いみちをお教えします)

株で稼がれた方はそのお金を何に使っているのだろうか? 一般的には家屋、自動車、衣 …

microphone
日本の歌手はマネタイズが下手な気がする

海外でも売れそうなポテンシャルはあるものの・・ 雑談です。 日本の歌手を見ている …