nextir35の気になる株ブログ

Don't watch fake news TV!!

*

鈴木傾城氏がツイッターとグーグルの両方に同時に締め出される

      2017/02/23

常日頃から中国の工作員等への注意を喚起していた鈴木傾城氏だが、twitterとグーグルの2サービスから同時に締め出されたとのこと。

ツイッターはロック、検索エンジンからもペナルティの状況

twitterにはログインできなくなり、ブログの記事はグーグルの検索にほぼ引っかからなくなったそうだ。

鈴木傾城氏のtwitterアカウントはこちら https://twitter.com/keiseisuzuki

鈴木氏の旧ブログはダークネスDUA。「ダークネス」で検索するとダークネスDUAが表示される。しかし、ブログの各記事のタイトルでグーグル検索しても、その記事は上位に表示されない。

完全にグーグル八分にはなっていないが、90%ぐらいグーグル八分になっているかのような状況だ。

これも中国あるいは韓国の情報戦の成果なのだろうか?それとも左翼の人たちのたぬまぬクレームの成果なのだろうか?

実情はわからないが、異なる2社のサービスから同時に弾かれるというのは並大抵のことではない。偶然このようなことが起こるわけはないから、何者かの意志が働いているのだろう

twitterには、人種間の対立を煽るようなアカウントはたくさんあるが、それらと較べて鈴木傾城氏のツイッター上の発言はさほど過激ではないし、過激なアカウントでもなかなかロックアウトされない。凍結されても、ウルフ村田氏のようにカムバックできるのが普通だ。

個別のツイートをみても、五毛党からコメントを受けている様子もない。なんなんでしょうか、これは。

鈴木氏の新作が出ています。

2017/2/23追記

その後、鈴木傾城氏のtwitterアカウントは凍結を解かれたようだ。

移転後のブログも、当初は過激(?)な内容は抑える方針だったようだが、そんなことをしても意味がないと考え直したようで、氏の主張を明確に述べた内容に戻った。がんばってほしい。

 - エッセイ

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

landscape
やっぱり五月さんは面白いな!!!

自著についてあることないこと書かれた書評への開示請求と、それに至るまでの経緯を説 …

TV
戦後の言論空間と日常における自責論

私が会社員だった頃、「他人を変えようとするのではなく、自分を変える」調の反省や決 …

萌え
陰謀脳より恐ろしい萌え脳

世の中には「陰謀脳」と言われる人間がいる。物事のどんな側面にも危機を見出し、その …

愛は地球を救う
愛は我が身を滅ぼす

以前書いた記事、保守・愛国活動は孤独感を減少させるに、某さんから 敵を憎悪するこ …

あさひなぐ
どうすれば大人になっても日本一を目指しながら生きていけるか?

日本一を目指せるのはスポーツだけ? 私、三十代後半になってもヤンマガ、スピリッツ …

column
メディアとつきあう際に生じる困難

現代においてメディアとつきあうのは難しい。 この記事では、メディアと付き合う際に …

pokemongo
ポケモンGOがもたらす経済以外の効果

世界中で好セールスを記録し、株式市場でも関連銘柄がにぎわったポケモンGO。拡張現 …

財政破たん
心が病んでいるから財政破綻が気になるのか、相場観から気になっているのかわからない

全般性不安障害歴20年です 心の病に陥って、20年以上経ちました。このことと私の …

despaired
日本人の自尊心はなぜ減退したのか!?

youtubeで過去のTV映像を以前より簡単に見ることができるようになった。80 …

老人
胸糞が悪くなる錬金術「世帯分離」

世帯と世帯分離 世帯とは国の通達によれば「居住および生計を共にする者の集まり、ま …