nextir35の気になる株ブログ

ぎゃんぶらぁ事故中心派

*

保守・愛国活動は孤独感を減少させる

   

これはただのエッセイというか最近思っていることなんですけど。

2000年以降、インターネットの普及も相まって、敵対的な隣国の情報が普及しだしました。しかしそれを報道するメジャーなテレビ局は無かったわけですし、新聞は産経を除いて報道してきませんでした。

なので、ネットユーザーの間には、自分たちでこの歪められた情報空間を正さなければならない敵を見極めなければならない国を守らなければならないという危機感と同じネットユーザーに対して連帯感が生じたと思います。

日本の戦後教育や日教組の価値観のせいで、愛国心を持つことは恥ずかしいこと、よくないことだと教わってきた私達に、中国や南北朝鮮のような敵が生じたことで、自然発生的に「愛国心のようなもの」が私達に芽生えつつあるように思います。

Sponsored Link

いつからかわかりませんが、私達日本人は孤として生きるように社会に強いられてきたように感じます。各人、友達がいたり会社や学校、部活に属してそれなりの所属感を持って生きてきたのでしょうが、敵国が現れたことで、ようやく「国=日本」に所属しているという意識が発生したように思います。

日本は対外的な危機が年々強まっているわけですが、それでもそれが逆説的に私達の精神に活力をもたらしてくれた側面はあると思います。

今、家族は妻の実家に帰省していて、一人で過ごしているわけですが以前ほど孤独感を感じないのは、私が保守の立場に立ったからだと思います。昨晩は2chの辻元清美関係のスレにものすごい勢いで書き込みが続いていくのを見ながら、「俺は一人じゃない」という思いを強くしながら安心して眠ることができました。

言いたいことをまとめますと、

  • 敵国の存在が日本人に愛国心を復活させつつある
  • 愛国心は個人に所属感を与え、孤独感を減少させる

といったところでしょうか。

 - エッセイ

ad

Comment

  1. tatsunori1_hirayama@pref.shizuoka.lg.jp より:

    敵を憎悪することをエネルギーとするのは非常に非生産的で愚かですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

cloud
年々強まる悪いことが起こる予感

私は遺伝的に心の病気を背負っており、不安感や悲観に始終捕らわれている。私の物の考 …

snail
今週の雑記2017年4月No.1

群馬に一時疎開、群馬はいいところだった 4/15あたりに北朝鮮情勢がきな臭くなる …

音楽
神聖かまってちゃんのマネタイズを考える

現状、稼げていないようだ youtubeに曲をupしたり、2chで過激な言説をま …

牛
IPO株はターシャリ(tertiary)を狙え

ターシャリというのは、セカンダリー(2nd)の次、三番目という意味です。参考ペー …

birds
今週の雑記 2016年12月No.1

池田信夫氏が亡くなった後の言論界は誰が引き継ぐのか? 日本の言論界をリードしてい …

pomegranate
目が左右非対称な人はコミュ障!?左右非対称な目と性格についての仮説

先日、本屋で「顔を見れば9割わかる ビジネス顔相学」(及川尚輔著)という本をざっ …

roundtable
日本のために保守シンパでテレビ企業(キー局)株を買収しよう

日本の世論を撹乱するワイドショー 内憂外患を抱える日本だが、ワイドショーはどうで …

streaming
今月の雑記2017年7月No.1

株式投資については書きたいことがなくなってしまった 株式投資に対する手法や心構え …

池尾和人
本流の学者池尾和人氏がインフレの発生時期に言及した記事

さまざまな人が日本の財政赤字の副作用を予想しています。円や国債の暴落、インフレな …

white-stork
今月の雑記2017年6月No.1

なぜ日経マネーに出ることができたのか!? 日経マネー2017年8月号に私のインタ …