nextir35の気になる株ブログ

Don't watch fake news TV!!

*

韓国について嫌いな10のこと(10 Things We HATE About Korea)翻訳

   

在韓カナダ人、イギリス人youtuberが語る韓国事情

英語ができる人に上記動画(10 Things We HATE About Korea)を日本語に翻訳して文字起こししてもらった。単純にどんなことが語られているか興味があったので。

登場人物

Haeppy:香港系カナダ人(金髪にサングラス)

haeppy

Xander:イギリス人

Xander

01:07~

1.超国家主義

Haeppy:まずは「超国家主義」。中国も同じ問題を抱えているし、アメリカではこの問題が3倍も深刻だ。しかし、国家主義は韓国で問題の事柄だ。このビデオを作る事自体が僕たちにとって大きな賭けだ。このビデオが投稿されてどれくらい経つかによるけど、今あなたが下のコメント欄を見たら、きっと激怒した韓国人達が「なんで韓国についてひどいことを言うんだ」とか「もしそんなに嫌いなら私たちの国から出ていけ」と言っているのをみつけるだろう。

Xander:なら別の動画を見に行けばいいんだ。

Haeppy:その通り。

Xander:「僕達が韓国の好きなところ」。

Haeppy:勘弁してくれよ。僕たちは…ビデオを作ってるんだ。もし「僕たちが韓国について嫌いな10の事」があれば、「僕たちが韓国を好きな10の理由」があるって想像がつくだろ?超国家主義って言うのはたぶんこういうことだ。誰も、特に外国人は、韓国を非難して逃げることが出来ない。僕たちがテレビと一緒に仕事をしていた時なんて、全てがポジティブなことじゃないといけなかった。どんな種類の建設的な批判もあってはいけなかった。もし誰かが韓国についてどんなネガティブな事をYoutubeで発言しようものなら、「嫌い、嫌い、嫌い」。そして、一部の外国人はそれと同じくらい罪深いことをしているんだ。「君は外国人なんだから他の国を批判するな」とか言ってね。それは間違っている。建設的な批判って言うのは、人々を成長させる。文化を成長させ、前進させる。これは何も新しいことではない。韓国人も大部分は、これに賛成してるんだ。ただ、群集心理が集結した時にそれが急に「デーハーミーゴー(?)」ってなるんだ。その一方で、僕たちがアップするもう一つのビデオの中で言うように、それはいいこ とでもあるんだ。

Xander:それに加えて僕が言いたいことは、???というようなことだ。それは全ての国である事だよね?でも、あなたは出身地を選んだわけではないし、自分が生まれたところは世界中で最高の国であるわけでもないという事を考えなければいけない。その考えを頭から捨てなくてはいけない。みんなただの人間なんだから。

でも、これは韓国では、議論になるトピックなんだ。もう一度言うようにこれは独島のようなものだ。

イギリスも同じようなことがある。フォークランドがそうだ。イギリスはフォークランドからちっとも近くないけど、私たちイギリスはその島を保持しときたいんだ。どういう意味か分かるよね。いつだってすごくセンシティブな話題はたくさんあるけど、僕たちはそれについて話せない。これは、外部から来た人間である僕の見解から言うと、人々がそんな事で争ったり、日本と韓国がいくつかの話題でお互いを嫌い合っているのをみるのは少し恥ずかしいことだね。

特にもしあなたが先生だったら、きっとこの気持ちを理解するだろう。特に、子供たちがレトリックを教え込まれているのを見る時とか。「私たちは圧迫を受けていた」・・確かにそれは事実だ。日本人達が攻めてきたときは、本当に悲惨だった。ただ、子供たちに「独島は古い昔から私たちの島だ」と教えている時、僕たちは見ているんだ。そこには小さな男の子が、日本人の政治家か何かを撃っている大恐慌時代のビデオを見ていたんだ。その子供は僕たちの前でそれを5回も見ていた。お母さんも近くにいたのに、何の気にもしていなかったよ。「あなたは自分の息子の心にとてもとても闇の深いメッセージを植え込んでいる」って感じだったよ。

彼は大きくなっても自分の頭で何も考えないだろう。この状況では、そこには自由な思想は何もない。それはただ「私たちは正しい。これが私たちが記した歴史だ。あなたはこう考えなければいけない。もし理解できないなら、あなたは間違っている。国を愛していない」という思想だけだ。

ただ、言ったようにこれはどんな国でも同じ事だ。もしあなたが韓国で広く受け入れられていない話題を出せば、例えば「僕たちは独島が独島とは知らない。僕たちは、独島を日本人が読んでいる名前で知っている。」とか「イーシー;日本の海としても知られている」というようなことを韓国人の前で言おうものなら、彼らは激怒するだろう。「違う、あなたは間違っている。それは間違いだ、なんてことを言うんだ。それは私たちの海で、私たちの島だ」とね。そしてこれがハイパー国家主義のうちの1つで、とても危険なことなんだ。

Haeppy:最後の例として、僕には以前若い生徒がいたんだ。そして私はその生徒に、作文を書くように言ったんだ。「あなたが世界の大統領だったら何をするか?」。

Xander:なるほど。

Haeppy:作文の半分が、彼がどうやって日本人達を謝らせ、そして皆殺しするかについてだったんだ。

Xander:それはひどい。

Haeppy:彼は日本人全てを殺すって。僕は彼になぜって聞いた。すると彼は「だって日本人はひどい人間で、彼らは私たちの多くを殺し、悲惨なことをしたから」と説明したんだ。僕は、待って、でも君は全員を殺したいの?と聞いた。すると彼は「そうです。だって彼らは全てひどい人間だから」と。僕は作り話をしているわけじゃない。これは私が教えていた子供の話で、彼はたった5年生ぐらいだった。しかも、彼は頭の悪い生徒じゃなかったんだ。彼はすごく頭がいい若い男の子で学ぶ事にとても熱心だった。彼は自分で本を読んだりして自習をしていた。他の子と何ら変わらない子供で、スターウォーズが好きでレゴが好きで、僕たちは笑ってどんな事も喋った。ただ一つの話題「日本人全てを殺す」という話題以外は。

これが超国家主義で、これがプロパガンダなんだ。いい加減にしてくれ。

Xander:僕たちが言ったように、一部の人はこの問題についてとてもセンシティブになる。そしてそれこそが重大なポイントなんだ。これが僕たちの一番重大なことの一つで、それを僕たちが最初に話したんだ。そうすればあなたたちが動画の残りの部分を落ち着いて見られるから。もしくは、ここで止めてもうビデオを見ないって言う人もいるかもね。

知ってるよ、僕はイギリス人だ。イギリスの植民地支配は全く悲惨だったことも知っている。そして僕たちは幼い頃そんなことを習わなかった。インドやアフリカでの強姦や、当時のあらゆるヨーロッパ諸国による全世界に対する強姦についてついてもまったく習わなかった。

僕たちが学んだことって言うのは全部、ロマンスとかヘンリー8世、彼が何人かの妻を持っていて、彼が何人かを殺したとか、、、それが僕たちの歴史のあり方さ。僕たちはそういった事学ぶ機会が、、、実は僕は富と権力についての研究の中で、残酷な事をちょっとだけ学んだけど。もしあなたに子供か何かがいるなら考えることだよね。もしかしたらこのような考えをもっている人もいるかもしれない。

とにかく外からそれを見てみて。あなたの考えや、あなたがどうやって成長してきたかを考えてみて。それは宗教においても同じことだ。今はそれについては触れないけど。もしあなたが若い頃に何かしらの考えを教え込まれているなら、あなたはきっとそれが正しいと思いこむだろう。本当は彼らがそう考えるように吹き込んでるだけだとしても。そのポイントを押さえつつ、2つ目のポイントだ。

2.外国人はいつも間違っている

Xander:インターネットに、数多くの例があがっている。動画や記事でどのように外国人が韓国で扱われているかが取り上げられている。そして前え置きとしては、また僕たちの議論である、これは他の多くの国でも起こって来たことだ。

しかし、例えば韓国では、これがとてもとても明らさまで、もしあなたが外国人なら、何らかの形で、虐待や攻撃を受けるかもしれないような口論状況においても、反撃するチャンスは全くない。僕は個人的に、僕と何人かの友達に対する攻撃、人種差別的な攻撃を老人から受けたことがある。この詳細については他の動画で話すね。しかし、何の罰金も提案されなかったんだ。なんてこった。僕たちは警察にまで行ったよ。大したことないけど。

韓国の奥さんと結婚した男性が書いた記事があって、彼は攻撃された。たしかホームプラスかコストコの駐車場で、年上の男性によってだった。彼の奥さんが、その紳士の孫息子か孫娘が車で引かれそうになっている事実にびっくりして叫んだ後、車は急停車して、孫は助かったとか、大筋はそんなところだ。そして何が起こったかというと、そのお爺ちゃんがその状況で、奥さんの外国人夫を攻撃することにしたんだ。なぜなら、彼は外国人で彼が何か間違いを犯してしまったらしい。だから、その夫は知っていたし、僕たちみんながその状況でけんかは許されないことを知っている。もし外国人が韓国人を殴ったら、ゲームオーバー。あなたは終わり。あなたの立場は全くない。なぜならすべての人があなたの敵になるから。

1つ目のポイントの「超国家主義」。もしあなたがけんかに巻き込まれたら、あなたのせいかそうではないかは関係なく、あなたが責められる。僕たちの全ての知り合いはこれを知っているし、僕たちがここに来たとき「もし誰かが攻撃してきたり、けんかで殴ってきたら、絶対にやり返さずにその場から逃げろ。出来る限りの事をやって、巻き込まれないようにしろ。特に警察が来たときは。なぜなら、すべてあなたのせいになるから。」と教わった。

その男性に何が起こったかというと、他の人と老人に床に押さえつけられた。彼は体の周りを打たれたかもしれない。警察も呼ばれた。男性は明らかになにも悪いことをしていない。彼らは子供の命を守ろうとしたんだ、そうだろ?警察が来て、彼を警察署に連行した。老人は人種差別的で、排他的なひどいことを奥さんに叫んでいた。警察はそこに座って、老人に好きなように言わせたんだ。警察は次に夫婦に向かって「それでは、あなたたちを起訴します。」といった。彼が罪を被らなければいけなかったんだ。懲役だったか罰金だったかはわからないけれど。説明欄にもっと詳細についてのリンクを載せとくよ。

ただ、この話の教訓というのは、警察はあの夫婦を擁護しないという事だ。なぜなら人種の違うモノ同士の夫婦だから。擁護なんてしない。なぜなら年上の世代であり、彼は外国人であったから、彼はアウトで彼には何のチャンスもない。つまり、重要なポイントは、もしあなたが韓国にいる外国人なら、あなたに何が起こるか気を付けないといけない。あなたが間違っていないとしても、それがひっくり返ってしまう。本当に、あなたには外国人としての権利は全くない。

Haeppy:僕は特にそれに付け加える事はない。うまく表現されている。ただ「外国人には権利がない」というポイントに付け加えると、もちろん人々は「もちろん外国人にも権利がある!」というだろうが、それは違う。あなた(外国人)の権利、安全、法で与えられているもの、すべては完璧に、その場にいる韓国人の慈悲心にかかっている。警察の慈悲心、あなたが一緒にいる人や、あなたに怒っている人の慈悲心、あなたの家主、あなたの不動産業者やあなたの医者、あなたに車を売る人まで、全て。あなたには外国人としての権利はゼロで、あなたがどうなるかは一緒にいる韓国人がいい人であるかどうかということにかかっている。

Xander:さらに、もしあなたが芸能界で働きたくて、あなたが外国人ならば、すごく注意しなければいけない。そのためのビザを得るのはとても難しいし、違法に働いていることがばれて捕まった場合は、あなたが偽情報に間違って導かれたとしても、逮捕されて罰金を払わされるんだ。

Haeppy:それに付け加えると、実はこれの完璧な例がある。僕たちが知っている人だ。彼らは僕たちの知り合いだ。彼らは「契約書には但し書きがあった」と言っていた。契約書では、彼らは他の会社で働きながら、アルバイトをすることが認められていた。アルバイトをして、他のモデルやエンターテイメントの仕事の収入を得る事が可能だと書いてあった。彼らはそれをやった。

会社側と彼らがサインした紙もあった。しかし税務署から電話がかかってきて「なぜこんなお金があるんだ、どこからそのお金を得たんだ」って。彼らは「契約書には副業をしてもいいという但し書きがあります」と言ったが税務署は「いやいやいや、それは元々の契約にはなかった。その但し書きは法的に認められていない」と言った。それで、お金を失い、有罪にされて、ビザを失う。そして長い間他のビザを発行することは出来なくなる。こんなことがここでは「合法」だったんだ。だから本当に気をつけて。外国人としての権利はゼロだから。

3.あなたは韓国人の食べ方で食べなければならない

Haeppy:ちょっと実際より深刻に聞こえるように言ったけど。僕自身、このような状況に陥ったこともあまりないけど。

でも、もしあなたがある食べ方で食べようとしていると、スタッフが即座に困惑する。前照灯に照らされた鹿のように。「こ、コメを先に食べたいの!?どうして?それは正しい食べ方じゃない。」ってね。僕はこれについて「スパイシーチキンとチーズ」の動画で言ったから、まだ見てなかったら見てみて。あれはすごい”フードポルノ”だから。調理の仕方や、いつその材料をいれるか、いつ・どの順番で食べるか、どんな食べ合わせをするか、とか。ここでは、食べ物を修正させることはすごく難しい。僕はMooとかWongとか、基本的にKimbapに入ってる色々なものがあんまり好きじゃないんだ。だからいつも、それは大丈夫か聞かなきゃいけないんだ。多くの場合は何の問題もなく、彼らも何も聞いてこない。でも時々、笑う人もいるし、「それじゃあ、あなたはKimbapを食べてることにならないじゃないか」って言う人もいる。ありがとう。それについてあなたの意見を言ってくれてありがとう。これはどちらかというとうっとうしいだけで、別に韓国を嫌いなことの一つではないけれど。

Xander:僕は実は、ここの食べ物で嫌いなことが1つある。それは、全てのものに砂糖が入っていること。大量の砂糖。あまくないパンはどこ?なんですべてのものが甘いんだ。なんでパスタまで甘いんだ。なんですべてのものがバカみたいに加工されて、甘くされているんだ。全てか砂糖でコーティングされている。わからない。僕には理解できない。

僕はイギリスのパンが恋しい。イギリスのチーズが恋しい。手作りされた食べ物が恋しい。他に何を言ったらいいかわからない。ただ恋しい。すごくイギリスの食べ物が恋しいんだ。

4.融通が利かない

Xander:何か問題があったとして、その問題は法をほんの少し調整すれば、簡単に解決できる。誰も傷つけないし、誰かに金銭や安全面で影響を与えるわけでもない。そんな時、あなたは彼らが協調的になって、状況を助けるために法をほんの少し曲げると思うよね?でも違うんだ。

韓国の多くの人は、自分の行為によって、いかなる個人的な責任も負いたがらないんだ。僕たちは色々な状況を体験した。例えば僕たちがスタジオを予約しようとした時、僕たちはいくつかの動画をとらなきゃいけなくて、オンライン予約機能を確認したんだ。そしたらがら空きだった。誰もいなくて、数時間空いているスポットを見つけたんだ。僕たちは完璧だと思って、オンラインで予約をして、スタジオに行ったんだ。そしたら彼らは「あなたたちはスタジオを使えません」って。「どうして?どうして僕たちはスタジオを今日使えないの?」って聞いたら、「一日前に予約しないといけないんです」だって。「いや、でも今は誰も中にいなんだよね?」「いません。空いてます。」「じゃあどうして使えないの?」「あなたたちが一日前に予約しなかったからです」「何を言っているの?もし中に誰もいないなら、なぜ僕たちが今使ってはいけないの?僕たちはもうここにいるし、必要なものも全て持っているのに。誰もいないんだから、なぜ僕たちが中に入ってはいけないの?あと2時間は中には誰もいないのに。その間に僕たちはすることを終わらせるよ。1時間くらいあればいいよ。そしたら出ていく。」「いいえ、あなたたちはここを使う事を許されていません。それが決まりです。あなたたちは1日前に予約しないといけません」「じゃあ、なぜスタジオに誰もいないのに僕たちが使ってはいけないのか、説明してくれる?誰かの時間に来ているわけでもないし、必要なものは全て持っているし、僕たちは2時間の空きスロットの1時間があればいいんだ。どうしてこれが問題なのか説明してくれる?この状況でその決まりを曲げることがなぜできないの?」「それが決まりなんです。あなたたちはそれに対して何もすることができません。無理です。ごめんなさい、それは無理です。」

それは無理ってどういうことだ!何が問題なんだ。この状況において何も誤りはない。このような状況はいくらでもある。これはそのうちのただの1つの例なんだ。これは今僕が思いついた、僕たちのスタジオの例だけど、このような、どうしても決まりを壊すことが出来ない小さな事って、一体誰がその決まりを守ってるの?もしそこに誰もいないのなら、何が問題なの?僕には理解できない。ただ「私は何も決断できない。決まりに従わなければいけない」って感じ。誰も知りやしないし、誰も傷つくこともないのに。

Haeppy:コンビニの食べ物って知ってるよね?明らかに「お店の中で撮影してはいけない」って言うのは会社の方針ではない。GS25とかCUとかセブンイレブンにも撮影禁止のマークも何もない。撮影の許可を得なかったら、いかなる場合でも僕たちは撮影を許される。誰も僕たちを止めない。

1度だけ、僕たちが撮影許可をとろうとした時があったんだ。なぜなら確実に撮影できる事を確かめたかったから。アンバーでね。係りの人に聞いたときは「はい。大丈夫ですよ。撮影しに来てください。」と言った。次の日僕たちはそこに行って、確認のためにもう一度他の係りの人に聞いたんだ。そしたら、その係りの人は「その決断は私にはできません。店長を呼びましょう。」って。なんの決断だ。ただ「はい」といって僕たちを無視したらいいんだ。

だから僕たちはその店長を呼び出して撮影してもいいか聞いたんだ。即座に、考えもせずノーだ。「ノーってどういう意味だ。僕たちはあなたたちの係員の人にも前もって聞いて、彼女はいいと言った。」といったら、店長は「どの人だ。」って。僕は「若い女性」って言ったら「若い女性は雇わない」って。「僕はこの店にいて、そこには若い女性がいたんだ!僕は若い女性くらい識別できる。彼女はおばさんじゃなかった。彼女は30代でもないし、絶対に20代後半でもない。彼女は確実に20代前半もしくは高校生くらいだった。若い女性を雇わないってどういうことだ。僕は馬鹿じゃない。なにも話を作っていない。僕に嘘をつくな。」。

そしたら彼は「本当にこの店で合ってますか?」って。「あぁ、この店である事は確かだ。僕は馬鹿じゃない」そのあとはただノーだ。僕は「せめてなぜノーなのか理由だけでも教えてくれる?」と聞いたが、彼は「なぜあなたに理由を教えなければいけないのか分かりません。ノーはノーです」。わかった。畜生。ノーという権利が彼らにある事はわかっているが、でもなんで。なぜ即座にノーなんだ。

5.冷たい文化

Haeppy:憤慨する前に聞いてほしい。‟冷たい文化"には特定の意味がある。韓国の人々はとても温かい、そうでしょ?彼らはJongというものを持っている。それは彼らに本来備わっている言葉で、翻訳することは出来ない。それは温かさや、友情を見せる事、他の人を気遣う事と同類のもので、それは素晴らしいことだ。韓国人は本当に温かい。

僕たちはどれだけ外国人がいつも権利を持たない状況に陥っているかについて話してきたが、韓国人は実際には非常に温かいんだ。多くの韓国人は本当に外国人に優しい。この他のたくさんのポジティブな事は他の動画で話すよ。冷たい文化、これは特にラテン系の人々が経験してきた。南アメリカから来た人・・・

Xander:ラテン系の人々。

Haeppy:とか、ラテン文化を持つ人や、一部のヨーロッパの文化においても。それらの文化はとても温かい。モントリオールですら、人に挨拶をする時、彼らの頬っぺたにキスをする。それは僕たちがする温かいことの一つだ。コロンビアでは、これはコロンビア独特の事だけど、彼らはいつも一緒にいるんだ。1日に3回同じコミュニティーで集まる、これがコロンビアでは当たり前なんだ。

でも、ここでは道で知らない人に話すことが出来ない。地下鉄でも知らない人に話しかけれない。知らない人に笑いかけられない。人々はあなたが変な人だと思うだろう。ここには、知らない人に出会うという文化がないんだ。あなたは、誰かの友達か友達の友達でなければいけない。

綺麗だと思う女性に近づいて、自己紹介をして会話をして、その子をデートに誘ったりすることはとても難しい。ここではそんな事が起こってはいけない。あなたはだれかに紹介されるか、もともとその人を知っているかもしくは、これはとてもうわべ的なことだけど、あなたは彼女たちにクラブやナイトクラブで会わなければいけない。男性たちが座って、スタッフが一緒に座る女性たちを連れてくるところにね。

知らない人に近づいて話しかけてはいけないんだ。それは僕がカナダ文化について本当に恋しいことだ。誰でも好きな人に話しかけられる。人々はフレンドリーで、笑いかけてくれる。これが、ここの「人と付き合わない文化」に対する僕の見解だ。友達がいれば話は別だが。その友達はとても温かったりするだろうが、そういったことは他の動画で。

Xander:僕もほとんどそれに同感だ。イギリスでは、人々はフレンドリーで「こんにちは」とか「おはよう」とかそういったことを言うだろう。でも僕が気づいたことは、アメリカ人やカナダ人は僕がフレンドリーすぎると感じる。少し共有しすぎな所がある。

彼らはお互いを呼び合うことが好きだ。「やぁ、相棒!元気?」って感じで。ちょっと落ち着いて、僕はあなたを知らないぞって感じになる。でもまぁ、異文化とかそういった事だろうけど。イギリスでも、初対面でも握手をしたり、初めましてと言ってこういうことをすることはあるから、同意するよ。挨拶においては僕たちの方が少しだけ温かいってだけだ。

でも、あなたは2人の韓国人が初めて会うところをみたら気付くだろう。あなたに韓国人の友達がいて、他の人がこの状況に連れてこられたとイメージして。初めはおとなしくして、こんにちはとかなんとか言って、その後に小さな自己紹介のようなものがあって、その後は急な天気の変化みたいに、ころっと態度が変わって、彼らは急にすごくフレンドリーになれる。ただ、初めに、あなたは誰で、身分はどんなもので、誰の友達で、年は自分より下か上かとか言った細かいことを乗り越えなければいけない。そしてそのような障害が取り壊された途端に、すべての事は早く進む。ただ、最初のつめたさなんだよ。みんなが「さて、誰が最初の動きをつくるのか」と様子を見ている感じ、わかるだろ?

さて、僕が「相手が年下か年上かを探る」といった所からまた次につながるんだけど・・

6.一部の年配の人たちがキツイ

Xander:韓国には年配を大事にする大きな制度がある。僕はそれを良いことだと思うよ。嫌いではない。年配の人はこの社会で大きな役割を担っているし、そういう人はどこにでもいる。韓国では、例えばイギリスで見るよりも断然多くの年配の人が外で働いていたり、歩き回って何かをしている姿を見る。イギリスでは、一定の歳になって仕事を退職したらすぐに老人ホームに入って全く出てこない。外に出かけることもないし、山に登ったりとか、韓国の年配の人がしているような素晴らしい事を何もしない。

しかし、このような年配を大事にするなどといった状況のせいで、年配の人は色々なものから逃れているんだ。残念ながら、一部の年配にはうんざりすると言わざるをえない。地下鉄では道から押しやられたりたり、お尻で席から追いやられたり、あなたの目の前の席を取り合ったり。彼らには他の人への配慮が全くない。これが世代間の差なのかもわからない。なぜなら彼らは多くの場合、朝鮮戦争の前か戦中に生まれているから、新しい世代とは考え方が違うだけかもしれない。

だから、もしかしたらこのようなものは、言いたくはないけれども、時間と共に滅んでいくかもしれない。ただ、古い世代の人々は敬意や自分たちが値すると思っている事を得る事で、すごくテンションが上がっているようだ。だから、もう老人の悪口をいってはいけない。老人している事が本質的に間違っていたとしても。もし老人が地下鉄で誰かに対して人種差別的な事を言っていたとしても。

YoutubeやFacebookに、老人が日本人やイスラム教の人や黒人などを攻撃して「なんで私たちの国にいるんだ!」って言っているような例はいくらでも載っている。誰も立ち上がって、その場に入ろうとしない。誰も「ちょっと待って、お爺さん。それはすごく人種差別的なひどい態度だ。どうしてそんな事を言うんだ」とかいって助けに行く人はいない。誰も言わない、なぜなら彼は老人だから、敬意を払わなくてはいけない。何もできない。そこに老人がいて、彼らのやり方に従わなければいけないから。例えばお酒を飲んでいて、彼らが午前2時3時までのみ続けたとしたら、彼らが帰ると決めるまで家に帰る事は許されない。

僕はこの状況が大嫌いだ。僕は外国人で、彼らのやり方に従う必要はない。わかっているよ、僕はここに住んでいる。でも僕は彼らをそのようには尊敬していない。だって僕は肝臓を悪くするだけで、彼らは何も僕にしてくれないじゃないか。もうお開きにしたらいいのに。でも、そんな事を提案する事も出来ない。なぜならそれはあなたが彼らの権威を疑問視していることになるから。人々は「あなたはそうしなければいけないって・・」。

僕は両手で飲み物を扱うっていうのが好きじゃない。その敬意を払う文化は好きだし、なんかかっこいいとは思うけど、彼らが行ったこと全てを永遠にしなければいけないとなると、手に負えないよ。しかも、彼らはあなたに色々な事を期待しだす。「おい、俺に女の子たちを見つけてくれ」とかね。おいおい、あんたは70歳とかだよ!?お金は持ってるか知らないけど、あんたとやりたいような女なんて知らないよ。これは難しい状況だよ。

まとめると、僕は上の世代の人達に敬意は払っているよ。特に反発するようなこともない。ただ、一部の行き過ぎた人達だけなんだ。態度の悪い人とか、僕たちの敬意を良いように使い過ぎてる人とかね。

Haeppy:こんなに年齢差についてネガティブなことを言ったけど、僕たちの他の動画では、そのダイナミックさ、年上と年下のダイナミックさのすごくポジティブな部分を載せている。ここで挙げたのは、そのネガティブな側面ってだけだ。僕らが今話していること全てには、両方の面がある。だから、憤慨しないで、わかった?他の動画ではここで話したこと全ての反対の面について話してるから。

7.浅はか

Haeppy:僕は浅はかさを全く知らないわけではない。僕自身も浅薄な人間だ。

美しさは僕が求めていることだし、美しさは僕が高く評価することだ。僕はお金を高く評価するし、物質財も高く評価する。僕はかっこいいスーツが好きだし、かっこいい車が好きだ。なんてこった。

でも、韓国人はさらに上の段階をいっている。まぁ、世界のすべての国や場所を見ても、どこも物質主義だ。浅はかだ。アメリカなんて資本主義のメッカだ。リュックに200ドルを使って僕たちは何をしているんだ。僕たちは2000ドルのイージー(スニーカー)がいるのか?いいかい?アメリカとかカナダ、まぁカナダはもう少し少ないかもしれない。中国も日本、、、日本もまた少し少ないかもしれない。あんまり分からない。でも中国とアメリカは間違いない。そして韓国、申し訳ないけど、韓国ではお金持ちか美人であれば、たいていのことから逃れることが出来る。嘘じゃない。オンライン掲示板とかそういった、人々がコメントを残すところがあって、そこには「まぁ、彼女は綺麗だからいいんだよ。」というようなコメントがたくさんある。

Xander:本気じゃなかったことを願うよ。

Haeppy:その通りだ。このやろう。確かにアメリカ人のクリス・ブラウンがリアナを殴った時も、人々は「彼はほんとにセクシーだ。私も彼に殴られたい。」とか言っていた。でも少なくとも、全体的な意見としては、彼は間抜けな馬鹿野郎だ。

韓国ではそうではない。「あなたはセクシーだ。間違った事をいくらでもできる」。それでも人々は、あなたを聖人のように思う。そしてお金だ。やれやれ、ここの浅はかさはぞっとするようなものだよ。

ただ、これは症状の一つなんだ。そこには浅はかさという症状を作った、根っことなる部分がある。浅はかさそれ自体は問題ではない。それは、ここの人々が処理しなければいけない、より深い文化的問題の兆候であって、このことについては違う動画、もっと深い動画にあると思う。

これが、なぜあなたがここに来て、綺麗でここの綺麗の基準に当てはまれば、ここでの人生はとても簡単な理由なんだ。人々はあなたを助けようと一生懸命になる。もしあなたが誤りを犯せば、即座に許される。もしあなたの態度が悪くても、即座に許される。あなたが交渉をしたい時、何かを値切りたい時、あなたが美形であればすぐに割引してくれる。

あぁ、あなたは美形だから賢いに違いない。あぁ、あなたは美形だからいい人に違いない。反対もまた事実なんだ。あぁ、あなたはぶさいくだから不器用に違いない。馬鹿に違いない。何もわかってないに違いない。無知に違いない。汚いに違いない。もし、あなたが間違いをすれば、「なんであなたはそんなに不器用なんだ」って。

ある韓国人が本当に僕たちに言ったんだ、「美形な人はみんないい人だと思う」って。なんてこった。アメリカでは真逆だ。僕たちは、セクシーな人はみんなうぬぼれてるとかそういった風に思っているよ。あと、浅はかだって。

でも韓国では、実際に綺麗な人はいい人って言う理論があるんだ。なぜ?その理論は、彼女たちが幼い頃からすごくよく扱われているから、それを常識だと捉えているんだ。人に優しくなくてはいけない、なぜならみんなが私に優しくしてくれるからって。人と話すことは簡単だ、だってみんなが私に話しかけてくれるから。彼女たちは一度も問題にあったことがない。それが綺麗な人達をいい人にするんだ。そしてその逆もまた事実だ。「もしそのひとがぶさいくだったら大抵は悪い人だ」って。わぁ。それは最も浅はかな発言だ。

でも、その裏にあるロジックは、浅薄な文化のせいで、あなたがもしぶさいくであれば、大きな逆境の中で育つことになるというものだ。人々はあなたを悪く扱う。あなたを無視する。チャンスを与えてくれない。だから、恨みと共に育ち、そのことがあなたを中身から醜い人に変えるんだ。

そして最悪な人、最悪な人とはぶさいくだったのに綺麗になった人だ。成長に伴ってか、または手術を受けたりお金を使ってか、いずれかの方法で。なぜなら彼女たちは社会の浅はかさを両方の側面から見ることが出来るから。だから彼女たちは綺麗である事の利点を生かして、他の人たちをさげすんだり、他の人をいじめる。「君たちは私がぶさいくだった時にひどいことをしたんだ。今は綺麗だとか言って媚びてくる。くそやろう。」って。この浅はかさって言うのは、僕たちにとってすごく良いことだ。僕たちはぶさいくではない、これでどうだ?一部の人にとっては私たちは醜いかもしれない。一部の人は僕の生え際は後退しているとかなんとか思うだろう。韓国では、少なくとも僕らは平均くらいに捉えられているから、生活はもっと簡単なんだ。

これが、僕がここに来る前にカナダでダイエットとエクササイズをそこまで頑張った理由なんだ。だって僕は知っていたから。もしここに太ったままや、あんまりかっこよくない状態で来たら、もっときつい時間を過ごすことになるって。学校では生徒みんなが「先生はすごくかっこいい」っていう感じだよ。男の子も女の子も。他の先生たちは「???」って。全員ではないけど。このことですごく助かったよ。だって子供たちは僕のいう事を聞くから。彼らは僕のいう事を聞きたがるから。僕が話しているのを聞きたがるから。僕は太っている先生たちを知っている。彼らが教えてくれた話では、子供たちが「先生はすごく太っていて醜い」って言っているのを耳にするんだって。それでその先生達は傷つく。でもそれがここのあり方なんだ。子供ですらそういう風に感じるように吹き込まれている。

Xander:ただ、あなたがお金を持っていれば、問題から抜け出す事が簡単ってだけだ。だからそういった人は、自分たちの行いにあまり注意を払っていない。「もし私がスピードを出して運転して誰かをケガさせたり、夜遅くに飲酒運転をしても、お金を払えばいいんだ。」ってね。僕の友達のローズに起こったことなんだけど、彼女は飲酒運転の運転手にひかれた。それで彼がどうなったか、彼はただ罰金を払っただけだ。彼は刑務所に行かなくて良かった。なぜなら、彼はコネを持っていらから。

僕は???や???が韓国の動力である事を知っている。韓国でたくさんのお金を持っていれば、あなたは無敵だ。もしあなたがあの巨大な財閥の一族であれば、あなたはほぼ無敵だ。僕はこんな話を聞いた。まぁアメリカでもどこでも同じことだけど。あなたは車を持つ必要すらない。キーチェーンすらあれば、あとはそれを机の上に置いておけば、女性たちがそれを取り合うんだ。

8.自動車の運転事情

Xander:僕は運転が好きだ。もう10以上運転してるよ。韓国はたぶん僕が運転で一番イライラしたところだ。僕はこれについて1つ動画を作りたいよ。だって説明することがいっぱいあるし、運転に興味が無い人を退屈にさせたくないから。

でもここでは2つのことに絞りこもう。1つ目は道路配置やデザイン、2つ目は道路にいる他の人達だ。まぁ、これは多くの国にも当てはまることだろう。ひどい運転をする人はどこにでもいる。でも、韓国の運転免許資格は受かるのが馬鹿ほど簡単だってことを知ったんだ。

僕はもともと免許を持っていたからなのかもしれないけれど、たくさん基準があるように思えなかったし、彼らはあまりあなたを検査しない。どうやって駐車するかもあまり習わない。すごく簡単な試験だった。イギリスではたぶん試験は大体40分くらいだったと思う。僕が覚えている限り、結構長いんだ。でもここでは5,6分だ。コースの周りを運転して帰ってきて、はい終わり。イェ―イおめでとう!それからは、みんなと同じように外の道路に出るんだ。

人々は横入りするし、方向指示器を出さないし、ばかな所で止まるのが好きだし、スピードを出すのも好きだ。Facebookには、韓国でばかな所に駐車している人をウォッチしているグループがある。人々はすごく危険な運転をする。特にさっき言ったように、お金を持っている人は。彼らが早い車を持っていれば、彼らは競争をするのが大好きで、車線に入ったり出たりして運転する。

タクシー運転手は特にひどい。あなたは弾丸タクシーを知っていたり、乗ったことがあるかもしれない。あなたは道中、必死でしがみつかなければいけない。なぜなら彼らは町を150キロのスピードをだして運転するから。何をやっているんだ!スピードリミットは60か70なのに、江南に150キロで下って行くって。ほんとに、何をやっているんだ。馬鹿げてる。もし誰かにぶつかれば、その人が死ぬだけじゃなくて、僕たちも死んでしまうよ。

道路配置もまたおかしい。高速道路に入る車線が高速道路を出る車線の前にあるんだ。だからそこには変な交通の合併がおきて、お互いが乗り入れ合ってるんだ。なんでそんなことをするんだ。ただ路線を反対にすれば済む事じゃないか。僕には理解できない。でもこれについては他の動画で話す。僕は韓国の運転事情についてのちゃんとした動画をつくりたいと思ってるから。

Haeppy:カナダでは、試験をするときは、実践テストなんだ。コースがあるわけではない。外の道路に出て、計画されたコースがあるわけでもない。一般的に車が行くところって言うのはあるから、運転指揮官が、もしあなたが運転指揮官を連れて行くと決めた場合には、「ここが一般的に指揮官が連れて行くところです」と言ってくれる。でも、駐車するときは実際の道に駐車する。実際の仕切りに駐車する。

でも韓国の試験ではたった3分、もしくは5分だけ外の道路に出る時間があって、その後すぐに試験のコースに戻って駐車する。彼らは仕切りへの駐車を全く試験しないんだ。後ろからの駐車とか前から入れる駐車とか、そういったことは一切ない。彼らは、運転中にあなたに危険標識を識別するようにも言わない。

イギリスではどうか知らないけど、カナダでは運転している時に、「今の状況で危険なことを3つ教えなさい」って聞かれるんだ。だから僕であれば、並行駐車なんて本気で目をつぶってでも出来るよ。それでも僕は運転が大嫌いだ。ハンドルを握ると緊張するし、僕は安全運転の人だ。僕はかなり後ろを振り返って安全確認をする。こんな感じになる。だって僕は鏡を信用していないから。僕は、後ろに車がいないことを確かめるために、視野の全部を後ろに向けるんだ。だから、僕はあの試験を目隠しで受かることができただろう。

僕らはどちらとも試験勉強をしなかったにも関わらず、僕らは法のルールや標識を1つも勉強しなかったのに、筆記試験を一発で合格したんだ。彼は全ての運転試験を一発で合格したんだ。僕が運転試験を一発で合格しなかった唯一の理由は、カナダでは、左折をするときに、後戻りできないところを通過するって言うルールがあるんだ。でも韓国では、全てが補助されている。全ての左折は補助されている。これは脳死したシステムのようなものだ。ここでは、人々は運転をするときに考える必要がない。これは問題だ。だって、人を殺すことも出来る2トンの金属の塊を運転しているんだから。「世界中にいるフェミニストよ叫べ!EO EO」

9.男尊女卑

Haeppy:女性差別について言うと、これはアジアにおいてかなり大きな問題だ。女性差別は世界のどこにでも存在する。特に最近、トランプがアメリカで当選してからは。今は政治のことはよそう。

でも、アメリカも欠点を持っているが、韓国はとてつもなく深刻だ。女性は結婚しなければいけないと感じているし、自分の価値は恋人を持つことにあると感じている。女性は日常的に職場で、公民権を奪われている。政府はそれを変えようとしているけれど。僕の元カノは政府によって設立された、たぶん非営利のところで働いている。彼女の給料はすごくいいんだ。韓国の平均年収が19,000USドルくらいだという事を考えると、彼女は立派な給料を払われていた。

しかし、こうした特定の分野の外では、女性はひどい扱いを受ける。例えば家庭内暴力は大抵問題にならない。夫に殴られて警察に行ったら、彼らはたまには起訴か何かするかもしれないけれど、ほとんどの場合は彼女たちの話に対して「それは家族の問題だから、私たちには関係ない」という感じだ。なんてこった。

Xander:本当にそれでも警察か?

Haeppy:違う!僕が肉体的暴力ととらえるのは、分からないけれど、ぶったり、パンチするとか?でも手首をつかんだり、首をつかんだり、持ち上げられたり、押したり引っ張ったりそういうのもたくさんあるだろう。

明らかに、ここには女性が性の対象物となる文化がある。僕たちが西から、イギリスやカナダからここに来る、最も心の奥底にあるのは、韓国のクラブ文化だ。それはすごく可笑しいことでもある。表面的には、過度な性差別を見かけることはない。そこにはないんだ。

韓国では、なぜか、こんなにも過激な家父長制が含まれているにも関わらず、強姦はほとんど問題にならない。もちろん、存在はしているが、全く問題になっていない。韓国の女性が午前3時に一人で外を出歩いても安全だと思っている程だ。酔って道で気絶しても安全だと思っている。そして誰も彼女たちに触れないんだ。いやらしい目で見たり、じろじろ見ることはあるだろうけど、野次や殴り合いはほとんど起きない。

でも、クラブではやばいよ。あの中はジャングルだ。女性が実際につかまれたり、無理やりキスさせられたり。そしてなにより、女性がそれに反応しないことだ。このダイナミックさはとてもおかしい。僕たちは以前女性に話しかけたんだ。これは女の恥のようなものだ。もし女性が男性と寝たかったり、その男性が欲しくて、女性がぐいぐい行ったら、男性は怖がる。彼らは「わぁ、この女性は積極的だ。彼女は簡単な女に違いない」って感じになる。「彼女は尻軽女にちがいない、いらない」ってね。そのことが女性たちに、欲しがってないようなふりをする事を教えたんだ。

でも、本当は彼女たちは欲しがっているんだ。だから、そこには嫌がっているふりをしている女性と、ほんとに嫌な女性がいるんだ。そして誰も識別できない。そのことが男性が過度に女性に対して積極的になる事を促しているんだ。なぜなら彼らは知らないから。どの女性がやりたがっていて、どの女性がそうじゃないのか。なぜならここ韓国では、ノーは本当にノーという意味ではないから。別に僕たちはここで女性嫌いになっている訳ではない。

僕の他の何人かの友達も、ノーはノーっていう意味ではないって言ってたんだ。もっと頑張って誘わなければいけない、もっと長い間つかまえておかなければいけない、もっと女性にくっついておかなければいけないって。そして僕たちはその行為を目の当たりにしたんだ。女性が男性と喧嘩をして、男性を向こうに押したりして、その男性には触れられたくないという全てのサインを出していた。30分後には、その女性たちはみんな男性と出て行った。僕たちはこんなことできないって感じだった。これが僕たちがクラブを選ばない理由さ。

Xander:僕はあんな風にしたくない。

Haeppy:僕たちは、女性を無理やり一緒にダンスさせるためにつかんだり、腕をつかんで首の周りに回して、そこでつかんでおくようになんて教わってこなかった。それはセクハラだ。僕の国ではそれはセクハラだ。韓国ではそうではないみたいだ。

そのような態度は実は一部の女性によって奨励されているんだ。全ての女性じゃない。ほとんどの女性はノーと言えばノーという意味なんだ。でも、男性がクラブで動物のような態度をとるに足るくらいの高い確率で、そういった女性がいるんだ。家父長制度と女性差別のトピックそれ自体で複数の動画が出来る。だから、とりあえずまとめると、現在、女性と男性は平等とは程遠いところにいる。それが今韓国で、第三次女性解放運動を駆り立てているような、フェミニズムの波が来ている理由だ。こんな不平等が存在するからこそ、多くの女性が感じている、このバランスを切り替える唯一の方法として行き過ぎてしまうんだ。そして失敗するんだ。仕方ないけどね。

Xander:最後だけど決して軽んずべきではない・・

10.変な外国人がいる

Xander:このように言うと、とても偽善的な議論に聞こえると思うけど、僕は、僕らはここにいるたくさんの人を知っている。

僕らの友達の多くは、素晴らしい外国人の友達だよ。僕らはみんなここで生計を立てるために奮闘している。エンターテイメントやビジネスの世界だったり、何人かは先生をしてたり、他のビジネスで働いている人もいる。

しかし、ごくごく少数派の人の中には、彼ら独自の意思でここに来ている人たちもいて、彼らは少し変だ。「コリアン・ブース」とか「イエローフィーバー」とかね。彼らは韓国のあるべき姿について、そういった変な偏見を持ってやってくるんだ。ただ韓流ドラマを5年間みてきたか何かでね。彼らは、彼らのオッパー(彼氏)を見つけるとでも思っているんだよ。これは本当に少数の人間だけどね。でもこれは悩ましい数の人でもある。なぜならそのような態度をとるような人がいれば、他の外国人にも悪影響を与えるからね。これはただ単に、良くない態度だ。韓国人だというだけで、みんなに溺れるな。これ自体で他の動画になるかもしれない。文化の盗用や、人々や文化に執着することについて。

彼らは「僕は文化のためにここに来たんだ」とか言うけど、うそつけ。あんたは韓国人が好みだからここにいるんだろ。だから、音楽が好きだとか、伝統的な音楽が好きだとか、建物の建てられ方が好きだとか、そういうでたらめを言うな。黙れ。僕はあんたがペニスや女性器のためにここに来ているのは知ってるんだ。それがあんたがここにいる理由だ。僕らはみんな知ってるよ。僕らはお見通しだ。

その一方で、韓国には外国の軍隊がいる。僕の国ではなく、アメリカだ。ここにはたくさんの軍基地がある。アメリカと韓国が結んだ協定によってね。残念ながら、自分の選択で来たのか、駐留しているのかは知らないけれど、彼らは大抵の場合最悪だ。彼らは18歳とか軍隊に入ったばかりのような新人で、韓国人に対して人種差別的だったりする。「わぁ、アジアの奴らだ。なんて言ったんだ。なんであいつらは英語をしゃべらないんだ。そもそもなんで俺らはこんなところにいるんだ。」って感じでね。そして彼らは喧嘩をするんだ。こういう喧嘩とか口論が起こると、人々が怪我をしたりする。

ある時、誰かが車からBBガンで人々を撃ったっていう事件があったけど「なんでそんなことをするんだ」って感じだよ。僕たち他の外国人も、そんな軍隊野郎に対処しなきゃいけないんだよ。全員ではないよ、彼らは全員が悪いとは言っていないけど、一部の数パーセントの奴らだよ。僕も彼らの存在に憤慨しているんだ。これはホンデでのことだけど、僕のカバンがサースディ・パーティーで盗まれたんだ。誰に盗まれたんだ。僕らはカフェのどこにでも携帯を置いていけるのに、誰がそんなものを盗むんだ。それは軍の人員だったんだ。他の5人と協力してカバンを盗んだらしい。なんてこった。何やってんだ、アメリカは。くそ野郎。信じられないよ。それが外国人だったなんて、本気で僕は信じられなかったよ。ここで自分のの評判をめちゃくちゃにしようとしてるのかい?そうやって評判って言うのは形作られて行くんだよ。もしあんたが悪いことをしたら、人々は「あいつを信じるな。あいつはその男と同じような奴だから」ってね。そういうものさ。僕もそんな感じだったと言わなければいけない。「あいつら全員くそ野郎だ。米軍のくそ野郎」ってね。なぜなら明らかに彼らはみんな同類だから。でもそれは違う。あれはただ18歳の馬鹿な子供とその友達が、他人の銀行のカードを盗んで逃げれると思っただけの事だ。なんてくそ野郎なんだ。

Haeppy:これはすごく批判的に聞こえると思う。なぜならこれは全て韓国のネガティブな点についてだから。でも、僕らは行ったり来たりした。執着する人とか、権利を乱用するアメリカの軍隊とか、そして同化することを拒絶する外国人とか。彼らがする事は、全てくそだ。それが彼らがすることの全てだ。

「ここの天気が嫌いだ。ここの人々が嫌いだ。ここの食べ物は嫌いだ。なんでフランスみたいになれないんだ。なんでオランダみたいになれないんだ。なんでここはヨーロッパみたいになれないんだ。なんでアメリカみたいになれないんだ。」ってね。僕はカナダから来た誰かがそんな事を言っているのを聞いたことはまだないけれど。きっと大きな都市に住むカナダ人は、アジア人やその文化に慣れているのかもしれない。でもより多くの、とても単一的な社会から来た人々がそういうことを言う。LAから来る人のほとんどはこの問題を抱えていない。韓国の全てが嫌いなんだ。なぜなら韓国人やアジア人が送られてくる場所だから。でも大体は、アメリカの何もないところや、ヨーロッパにある単一的な国家から来た人達が問題なんだ。なんでいつもそうなんだ。出て行けよ。

Xander:ただここから出て行けよ。

Haeppy:そうだろ?僕らがやっている事は、彼らが間違っている事や、改善できると思う所を批判しているだけだ。でも、食べ物に不満を言ったり、「韓国人はくさい」とか「彼らは全て同じに見える」とか「韓国人や彼らの整形手術が嫌いだ」とか言ってる奴らは消えろ。出ていけ。

Xander:僕らはここまで、10個の事を挙げたけど、僕らはここに暮らすのが好きだ。そしてこの国が好きだ。もし嫌いなら、僕らのアドバイスに従って、出ていくよ。僕らはここに留まらないよ。もしそんなに悪かったらここに留まらないよ。そんなもんだよ。

全ての国が欠点を持っている。僕らはそれが変わる事を期待している訳ではない。一部の事は永遠に変わらないかもしれない。僕らはそれに対して何もしない。僕らはただ、それについて話したかっただけなんだ。そうすればあなたたちが、ここに来た時には全てが太陽や虹ではないということを分かってくれるから。悪いことも起こるだろう。

特にもしあなたが白人でない場合はひどいだろう。それは動画に載せられるだろう。だって、僕らはそれについて話してくれる人を呼ぶつもりだから。もし誰かが自分の経験を話したければ、リストアップしておくよ。もしあなたがまだこれを見ていて、僕らのポイントに終始反対していたなら、僕らの意見や考えを聞いてくれてありがとう。あまりあなたの機嫌を損ねすぎていないことを望むよ。もしかしたら、いくつかの事には賛成できたかもしれない。最初の超国家主義を除いて考えてみて。あなたが見たことや、人々の扱われ方を振り返ってみて。僕らの見方を少しは理解できるかもしれない。

Haeppy:僕らはこの国を悪く言っているわけではない。これらのことは、僕らが改善できるかもしれないと思っている事柄だ。彼らがそれを変えるか変えないかは、僕らにかかってはいない。それは韓国の人達にかかっている。外国人に関するポイント以外に関しては、みっともないよ。

動画の感想

翻訳してもらって一通り読んでみての感想です。

まずは韓国の反日教育の成果が恐ろしいですね。小学生がどうやって日本人に謝罪させ、殺すか考えているという。このyoutuber二人も韓国が主張する歴史を信じているみたいだし暗澹たる気持ちになります。

「外国人はいつも間違っている」っていうのは日本には無いのではないかと思いますがどうなんでしょう。「冷たい文化」というのは日本にもあてはまりそうです。

「浅はか」のところで語られている物質主義的な文化は日本には無いかもしれません。

動画を見る前は、もっと憎しみに満ちた内容かと思っていましたが結構普通でしたね。

 - 政治

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

劣化コピーtwitter
左翼勢力が作ったと思われる「劣化コピー」botがtwitter検索を妨害している

一般の人々が特定の事柄についてどう考えているのか知るために、twitter検索を …

streaming
今月の雑記2017年7月No.1

株式投資については書きたいことがなくなってしまった 株式投資に対する手法や心構え …

プロパガンダ
地上波テレビ局は「左傾カルテル」を結んで身銭を切らずにプロパガンダをしている

私は個人や組織が、自分の政治信条にしたがってプロパガンダ(情報工作)をおこなうの …

FDR
フランクリン・デラノ・ルーズベルト悪人伝説

最近、渡辺惣樹氏の「戦争を始めるのは誰か 歴史修正主義の真実」と「誰が第二次世界 …

寄付
政治家は献金用のフォームをウェブサイトに完備して欲しい

日本人であれば、応援したい政治家に個人献金をすることができます。政党に対して献金 …

奥茂治
奥茂治ってどんな人!?

吉田清治の長男の依頼に応じて、韓国にある吉田清治が建立した謝罪碑を「慰霊碑」に書 …

レーニン
共産党の危険性

選挙結果、特に国政以外の市議会選挙や県議会選挙の結果を見て目につくのは、共産党議 …

european-rabbits
保守になるか左翼になるかの分岐点は地政学的な危機を認識するかどうかだ

永江一石氏が「60歳以上が反体制に傾くわけは・・」という記事を書いているのを読ん …

米
保守政治家と経済政策は相性が悪い

衆議院選挙を間近に控え、各党とも自党の宣伝に余念がない。自民党は、経済界からも支 …

慰霊碑
吉田清治の長男は公安の協力者だった

韓国・慰安婦問題等について虚偽の発言を行い、ありもしない問題を作り上げた吉田清治 …